« June 2006 | Main | August 2006 »

ガソリン大幅高

本当に高い。
数年前まではリッター90円台だったのに、それから50円も高くなるなんて。
どえらい違うがー!!

今年の夏は遠出はしないけれども、ちょこちょこと車を使うので、やっぱりこれは痛い!!
(GWに長距離走ったときもかなり痛かったけど!)
車社会の街には厳しい時代ですわ。

プチ上質スタイル

ケンの嫁」さんブログつながり。

日々の生活の中での「癒し」「ゆとり」か・・・。


さて私の場合は・・・
ご飯を土鍋で炊いているときは、なんとなく上質気分かも。
毎朝起きて一番にゴーヤの育ち具合をぼけーっと眺めるのもゆとりだな。
それから通販カタログをごろんと床に寝転がって、どれにしよーかな~と選んでいるときもなかなか気持ちがいい。


日常的ではないけれど、時々上質、ってことなら我が家は「手作り食品」かなぁ。
家で手作り、キャンプで手作り。
こだわり生活ともいえるかも。


しかしなかなか思い浮かばないものだね。
日々あくせくと過ごしていることばかり思い浮かんでしまったよ。。。

最終日

本日で7月が終了。
相変わらず早いなぁ、月日が経つのは!!

どういうことだ、これは。

7月は・・・
特にこれをがんばった!と言えない自分がいる。
ひょ~~。

見えてますよ~!

出勤時のこと。
向かい側に座ったお姉さん・・・じゃないな、おばちゃまだな。
ご自宅から制服でご出勤。しかしスカートがかなりのミニ。制服でそれありか?というぐらい。
で私の向かい側の席に腰掛けた。そしてしばらくするとうつら・・・うつら。。。ZZZZ。
そして舟をこぎ始めたのだけどそれとともに、最初はくっついていた膝がどんどんどんどん左右に離れて広がって~~・・・

そしてついに見えてしまった。

いやいや、残念ながら私は見たくない!
見たくないのに見せられても困る!!
どうせなら、もうちょっと若い子のほうが!

世の中の男性陣の気持ちがちょっと分かった。


牛肉

アメリカ産牛肉が輸入再開されるそうです。
輸入禁止されるまでは、アメリカ産牛肉は多少抵抗があったものの、値段が安いから、ま、いいやという感覚だった。禁止措置が取られたときに改めて、「食」に対する安全と言うものを自分なりに考えてみた。

結論。
できるだけ和製のものを食すようにします。

なので今後アメリカ産牛肉が再び店頭で並べられても、自分から進んで手に取ることはないだろうよ。
どちらにしても我が家の食卓にほとんど牛は並ばないのだけどね。魚ばっかり。


外食で食べてしまうのはしょうがない。自分で積極的に取り入れないようにするのみです。


盆踊り

これまた車から見た風景。

夜、家に帰る道々、夫の会社のそばで赤提灯がいっぱいぶら下がって、浴衣姿の人がたくさん集まっていた。
盆踊りだ。
久々に見る盆踊り。
私のイメージでは小学校の校庭で、子ども中心に開かれるものと言う印象なのだけど、今夜見たのは、大通りに面した本当に小さな広場で、浴衣着たおばさんたちがかなりいっぱい輪になって踊っていた。そしてたくさんの人たちがいた。その広場から人があふれていたくらい。

名古屋の街中で、こういう盆踊りが行われていることにも驚いたし、参加する人がかなりたくさんいたことにも驚いた。

そういえば、最近盆踊りなんて行ってないなぁ。。。


七夕まつり

朝、にほんごボランティアに行く途中、名古屋国際センター近くの「円頓寺(えんどうじ)商店街」で七夕まつりが開かれていた。
いつも
「この時期に七夕まつり?」
と思うのだけど、そう思った後にいつも
「あ、陰暦でか」
と思い出す。
毎年横を通りかかるだけで実際に行ってみたことはないのだけど、いつも楽しそうな雰囲気が漂ってる。名古屋の本当に下町の商店街という感じで、七夕まつりも手作りの雰囲気満点!でも大勢の人でにぎわっていた。
来年こそは行ってみようかな。

出汁

最近はきちんとだしをとる。
煮干だし、昆布だし、鰹節だし、シイタケだしなど。
それが当たり前なのだけど、やっぱり風味があっておいしい。

最近は夫も上手にだしをとるようになった。だからおまかせ。素材の味が感じられて、おいしい。
だから、いただきものの顆粒だしを使うといろんなだしが混ざっている味+何か・・・天然のものではない、人工的に作られた味が感じられる。
それをちゃんと感じられる舌に戻ってきたと思う。

やっぱ
「天然生活」
を心がけなきゃいけませんぜ。

そんな天然素材で取っただしはちょっと薄味だけど、最初物足りなくてもどんどん味が感じられるようになる。だからたくさん食べれる。味が濃いと、少しならいいけど、そのうち舌の感覚が変になってくる。

今後の課題は「鶏がらスープ」を手抜きで顆粒からではなくって、ちゃんと鶏がらから取れるようになりたいな。

反省

完全に二日酔い・・・うぇ。

飲みすぎた・・・う。。


午前中はぶるーな気分で過ごしてしまいそう・・・おぇ。

しゃっくり

かなり飲みまくって先ほど帰宅。

なぜ酔っ払うとしゃっくりが止まらなくなる??
ひぃっくひぃっく
とやりつつ帰宅したところです。


さ、寝るべ。。

リモコン壊れた

車のセキュリティのリモコンが壊れた。
かなり一大事。なぜなら、そのリモコンを使ってロックON&OFFしないとセキュリティ作動して、大音響が社宅中に響き渡ってしまうから。


壊れたのは一番大事なON&OFFボタン。
毎日のように開け閉めしているからついにボタンがリモコンの中に落ち込んでしまい、うまく押せません。昨日1日は何とか大丈夫だったのだけど、今日ついにボタンがリモコンの中に完全に外れて落ちてしまいました。

ひょ~~~。

青ざめる私・・・。


でもボタンが壊れただけでリモコン自身に悪いところがあるわけではないので、鍵の先っぽなどでかろうじて押せます。でもさすがにこのままでは困るので、すぐにオートバックスへ行って取り寄せをお願いしました。
あ~あ、せっかく先月あまったガソリン代をへそくりしようと思ってたのに・・・ついてない。

何年かぶりに洗濯した

今日は天気がいいので朝からタオルケットを洗濯。

物干し竿が足りないから1枚ずつ。朝から昼まで干して、昼からもう一枚洗濯、そして夜まで干す、という高度テクニック♪

で、朝一番に洗いあがり、干そうと思った私の目に飛び込んできたもの・・・

え~~~!!またかよ~~~!!!!

片足発見。

結構しっかりとした虫の足。モモから下の部分だな、ありゃ。

なんせ5年ほど前にゴ○ブリを洗濯した前科ある私。またやってしまったか・・・と微妙に落ち込み、でも本体を見つけなきゃ!と恐る恐るタオルケットを広げてみた。

いない

どこいった?

洗濯槽の中にいた。

それはカナブンだった。あ、もしかして。。。2日前に飛び込んできたあいつか??あれま、気の毒に。

そしてティッシュでつかみベランダから葬ってしまいました。すみません。ゴ○ブリではなかったので一安心。そのまま干しておきました。

夏にな~ると♪

ねばねば系を食したくなる。

オクラ、モロヘイヤ、納豆、長いも・・・
毎日でも食べたい!!

でも今日一日社宅にいただけで夏バテしました・・・。もう何も食べたくありません。
いくら4階だからといっても暑すぎやしないかい!?

6つ折り!?

今の社宅のいいところ。
収納がいっぱいあること。

今まで何も考えずに収納していた布団。ここに来てちょっと困り始めた。
ダブルの敷布団を使っているのだけど、今は襖3枚分の幅がある押入れに収納されてる。片づけるとき、襖2枚を3枚目の襖に全て重ねてしまっているので、まるっと2枚分オープン。そこに鼻歌気分で毎日収納。

でも今度の家にはごく一般的な収納スペースしかない。開けても1枚分しか開かない。でも我が家の布団はダブルサイズ。さて困った。どうやって入れるんだ?毎日布団の片側からねじ込む?そりゃすぐに腰を痛めそう・・・。
襖を取っ払う?それは見っともないしめんどくさい・・・。
さてどうしよう・・・


すると夫の提案。
「今の状態でさらに縦半分に折るか?」
今の状態=3つ折り。それを縦半分→6つ折り。
6つ折りかぁ。にゃるほど、そりゃちょうど良い大きさだ。


って、イヤイヤ、無理でしょそれは!

結局何も解決せず、話題終了。

大人の言い間違い

お好み焼き屋のテレビで中日対阪神戦が放送されてた。

モダンを食べてふと顔を上げると、いつの間にか巨人対広島戦に。
あれ?あ、そうかそうか。

一緒にいた夫にこう言った。
「これ二次元中継なんだね」

一口、モダンを食べた夫。飲み込んでから
「それ言うなら二元中継でしょ」
とツッコミ。


・・・?・・・・あ゛。

やってもうた。

そして店のおやじ、おもむろにリモコンを取り上げ中日阪神戦にチャンネルチェンジ。

おいっ。別チャンネルだったんかい!!

ぼてはち

最近、積極的に社宅周辺の、今まで行っておいしかったお店を再訪している。

近くにいるうちに食べておこう、ということで。

今夜行ってきたのは、これまた港区内にあるお好み焼き屋「ぼてはち」。
数年前、たまたま前を通りかかりふらりと入ったのがきっかけ。こじんまりとしてる小さなお店。でも流行ってる。
土日は土木のお兄ちゃんたちや若い人たちが多い。今回初めて平日に行った。そしたら意外にも混んでいた。しかもおじちゃんおばちゃんばっかり。

ここのお勧めは
トマト&チーズモダン。
メニューをはじめて見た時はぎょっとしたのだけど、これがいける。おいしい。

それから
鶏ももマヨポン。
字の通り。鳥のモモ肉を焼いてその上にマヨネーズをかけ、ポン酢をつけて食べる。
これがおいしい。


トマト&チーズモダンという名前から、京都の百万遍そばにあるモダン焼き「ふじ」を思い出した。
よくお世話になったな。。。

はぁ~~満足満足。

手に入れた

本日引き渡し。

やっとここまで来たか、という気分。
なんでも見たがりぃ、知りたがりぃの私はもちろん同行。(これは母の血を受け継いだとみられる・・・。)
その足で役所での転籍を済ませ、免許の裏書も済ませ、早速どんな様子になってるか見に行ってきた。


いろんなところの大きさを測り、どこに何をおくかシミュレーションをし、クリーニングはどこをするか、とか、何を入れ替えるか、とか、実際に見て確認。


そしてすることもなくなり夫と二人、何もないがらんとした部屋で座り込み、部屋をぼ~~っと見回した。

夫が
「我が家だな」
とひと言。
うん、そうだね。我が家だ。

結婚して社宅に入居した時には、あまりのボロさに無理矢理気持ちを奮い立たせていた。

でも今回は違う。この先何年ここに住むか分からないけど、でも我が家であることは間違いない。
数年間は今までのような派手な暮らしぶりは難しいけど、しばらくの辛抱。


さわやかな風がすぅっと通り抜けて心地良かった。


靴擦れ

誘惑に負けて買ってしまったウェッジソールのサンダル・・・ミュールだな。

早速晴れた本日履いてみました。
そして見事に靴擦れが起きてしまいました。やっぱり。。。

あまりにも痛いのでドラッグストアへ。そして買ってみました。
キズパワーパッド
10枚入りでなんと800円!!高い~~。
でも足の痛みと値段を比べて、やっぱり早く直って欲しい願望に負け、買ってしまいました。

早速貼っています。
3倍の速さで直るという話ですが、どうでしょ。

夏休み恒例の

今朝は夫が掃除のために早く行かなきゃならなくて、ひとりで6時過ぎぐらいに起きていた。
私は・・・布団でうとうと。だって睡眠大事。それに私のほうが寝るの遅かったし。

一人で起きた夫はせっせと出勤準備。私は布団の中。早速ラジオをつけた夫。
ニュースなど流れてくる。
半分寝ながら、、あ、そうなのね・・・・・・・・・ZZZ
と聴きながら、うつらうつら。

そしたら始まりました!!6時半。


♪ラジオ体操♪


しかしあまりにもさわやかな雰囲気についていけず、私が不機嫌な顔をしたら、夫が慌ててラジオを消していた。
すまんねぇ。

しっとりバウムクーヘン

やって来た来た、バウムクーヘン。
今回は菓子工房「レミール」のもの。

一枚一枚が結構しっかりと分厚く、周りのお砂糖もどっしり感あり。
さ、どんな味でしょう??


動物ネタ

昨日は朝、猫が毛づくろいしているのを見た。

今朝は仔チワワに後をつけられた。

電車の中では蚊が近寄ってきた。

家に帰って電気を点け、窓を開けた途端に、でかいカナブンが突入してきた。

どこ行った~~~??

見てしまった!!

ペットショップをぶらりとしていたときのこと。

スノースネークという真っ白の細く30センチぐらいの蛇が水槽の中でうたたねをしていた。
何気に見ていたら
あごを

かばっっっっ


と外して大あくびをした。
細い身体からは信じられないぐらい大きな口が開いた。
こ、怖かったよ~~~。


朝から

これまた出勤途中の話。

朝は眠いからぼんやりと、ただ職場に向かって歩いていることが多いのだけど、今朝は結構はっきりしていたから人間観察をしながら出勤。

そして、意外にも手をつないで出勤するカップルが多いことに気が付いた。
そしてそういうカップルの女性側はスカートが多いということにも気付いた。

そんなモンなんでしょうか。お姉さんにはわかりません。

毛づくろい

社宅周りはやけに猫が多い。歩けば必ず猫出現!!夜出会うとけっこうびびる。

今朝社宅を出て駅に向かった。
すると猫が朝から毛づくろい。優雅だ。

でもやっている場所がいただけない。
なんと車の上。
おいおい君、どうやってそこに登ったんだい?そしてどうやって降りるんだい?
自分の車でやられていたら激怒して猫をとっ捕まえるに違いない。

剃り落とす

私の自慢。

眉毛。

かなり立派です。さすがにレディのたしなみとして、形を整えちょっと細めにはしているものの、それでも世間一般に比べるとしっかりした眉毛のはず。これをお手入れしないで放っておくと、とんでもないぼさぼさになる。というわけでせっせとお手入れ。電気カミソリでジ~~っと整える。

で意外に難しいのが眉毛の下、まぶた毛とでも言いましょうか、そこのお手入れ。
下手すると眉毛を剃り過ぎて昔のヤン○ーのようになってしまう。
だから慎重に慎重に・・・・。


と丁寧にやるので、お手入れ直後は凛々しい眉毛に変身!!

でも・・・それに反比例して私のまつげは、カミソリの歯がたまに当たるせいで短くなっているのだぁぁぁ!!!!
しかも左目だけ。右目側はナチュラルな長さなんだけど、左目側はやけに短い。
だから毎日、マスカラ下地+マスカラにて一生懸命まつげ伸ばしをしているのだよ・・・。


あの、あれ、ほれ・・

最近、語彙貧乏になってきた。
前よりも出てこない。忘れてしまったのか、日ごろ使わないのか。。。

やけに「あれ」という言葉をつかってしまう。

「だから、あれだって。ほら、あの・・・なんだっけ??あれ、そうそう、あれよ」

というわけのわかんない文章。自分が恐ろしい。
このまま老化していくんだろうか。いやいや、まだ早いぞ。

やっぱり、やってもうた。。。

帰り道々、

夫「牛乳あったっけ?」
私「ん~、あと半分ぐらいだったと思う。だから買っておこうか」
夫「よし分かった」

と言うわけでコンビニ入店。

牛乳を1本買って帰る。
そして冷蔵庫にはまだ1本と半分・・・

あ゛・・・やってもうた。
牛乳が冷蔵庫に3本になってしまった・・・

先日反省したばかりなのに。学習しないなぁ。

腹痛

今夜帰宅時に、突然左下腹が痛くなってきた。


うわ~~、ついにねじれたか!?

と思ったけど、かといってそれ以上痛みが強くなるわけでもなく・・・
夫と駅で待ち合わせをして、「イタイイタイ」と言いつつ帰ってきたのだけど。。

今も痛いんだけど。。なんだった??

男は強火

なんだそうです。料理の本に書いてあったと夫が言いながら料理をしていました。
野菜は強火でじゅっと炒めるんだそうで。。

焼きそばごちそうさまでした。おいしかった。

丑の日に

本日は土用の丑。

例年とは違って今日は雨のため、それほど暑くない。
でもせっかくだから、と、しら河で食べてきた。夫は特上ひつまぶし、私は上うな重。
ありゃ、意外に量が少ない、と見た目では思ったけど、食べてるうちにどんどんおなかは膨れ、最後には満腹に。

ふぅ~、食った食った。

いいんです。今月は贅沢に外食してもいい月なので、ぱーっと食べてきました。

我慢できず・・・

仕事の合間に、カバンとウェッジソールのサンダルを購入してしまいました。
あぁぁ、、、なんて意志が弱い。。

数日間の我慢でした。。
病気か?

おむらいすや

港区においしいおむらいすやさんがある。
とっても小さい店で汚い店。いつも行くと常連のおじちゃんおばちゃんしかいない。
でもおむらいすがおいしい。

デミグラスソースをたっぷり使ったおむらいす。
今夜も行ってきた。やっぱりおじちゃんおばちゃんばかり。全然垢抜けない、そんな雰囲気がいいのかも。


夫が帰り際に言っていた。
「あんなおむらいす作れるといいなぁ」
そうか。妻は期待してるぞよ。

inside out

小児科にいた一人のお母さん。
とっても若くてひらひらの服を着ている。そして今流行の黒のボレロを着ていたのだけど。。。
腰のあたりに何か白いものがぴらぴら~としてるぞ。もしかして?

と思ったらやっぱりそうだった。
服のタグが付いていたのでした。完全に外側。
いくら最近縫い目をわざと出すデザインがあるとはいえ、あれはどう見ても表裏反対。

う、、教えてあげたい。でも、わざわざ声をかけるほど近くにいない。でも、気になるぅ。

でも結局教えてあげられず、そのお母さんはずーっと表裏反対のまま着続けて、そのうち診察が終わり帰っていってしまった。
あ~あ、気の毒なことをした。家に帰ってから初めて気づくんだろうか。でも、私よりもずっと近くにたくさんいろんな人たちいて、みんな気づいている様子だったんだから、教えてあげればいいじゃん!!


服を着るときはタグは左です。

夏休み始まった病院にて

本日は病院の日。

総合病院へ行ってるのだけど隣が小児科。いつも診察室から聞こえる子どもたちの絶叫??やらでにぎやかなのだけど、今日は別の意味でかなりにぎやかだった。

体調を崩されているお子様が多いようなのだけど、なんせ夏休み初日。
子ども1人が体調悪いとなると、残りの子ども全員引き連れて来なきゃいけないわけだ、お母さんは。
だから待合はいつもの3倍ぐらいに人数が膨れ上がっていて。しかも一緒に連れてくる子どもたちは元気いっぱいなものだから、廊下を走る走る。まあねぇ、外は雨だから発散する場所がないから仕方ないのかもしれないけど。
それにしてもお母さんは大変大変。もう、目が三角になってる。
一人は具合悪く泣きじゃくり、残りは元気いっぱい、しかも夏休み。母は大変なのね。

でも一応病院。しかも隣はまったく別の科。お年寄りも多いのです。
ここは静かにするところだよ~って伝えるのも親の役目なのではないでしょーか、と思ってしまったのですが、いかがなものでしょ??

どうした、私。

名古屋市は政令指定都市の中でゴミ分別がちょっと煩雑だということは有名な話(だと思う)。
でも、最初は面倒でも、やりなれてしまえば別になんてことない。>奥様会の皆様・・・

ゴミ箱をたくさん用意しなきゃいけないってのがわずらわしいのだけどね。

で、我が家は資源の2つ(紙製容器包装とプラスチック製容器包装)が並べておいてある。
でも最近よくこの2つを入れ間違える。ビニールなのに紙のほうへぽいっ。入れた瞬間に気づくのだけど、それを救出するのがなかなか面倒。でも良く間違える。


やばい??


とにかくブルーブルーブルー

明け方に目が覚めた。
雨漏りの音で。また雨が強くなるから、ってことだったからバケツはセッティング。良かったよ、置いておいて。。。

ぴちゃんぴちゃんという音を聞いていると本当に気が滅入ってくるわ。


ほんとにこの一箇所だけか??疑心暗鬼。

夏風邪

喉が痛い。
夏風邪のようです。暑かったり、涼しかったり、雨漏りしたり・・・と変な天候のせいでしょうか。
声が出にくいです。みなさまお気をつけください。


不気味な光景

帰りの電車にて。。。

目の届く範囲で携帯を操作している人、、8人。
なんだか怖い光景だ。
色とりどりの携帯を手に、ある人は仏頂面、ある人は笑いをこらえ、ある人は無表情・・・。
いったいここはどこなんだ。みんな何やってるの?


たまに褒めると

夫が珍しく手品を見せてくれた。
結構不思議だったので

「へ~、面白いじゃん」

とごく普通のコメントをしたら

「そんなに素直に褒めるなんて怪しい」
だの
「普通なら褒める前にケチョンケチョンに言われる」
だの
「俺に気を使って面白くないのに面白いって言ってる」
だの散々な言われようをした。

今までちょっといじめすぎたか。
・・・でも、そこまで言うならもう褒めてやらんぞ~~!!

今欲しいもの。。。2006夏

DVD・・・メゾンドヒミコ
     ハリーポッターと炎のゴブレット

服・・・秋物

小物・・・帽子
     カバン
     靴


さて、いつまで我慢できるか。

思いとどまる

久々にイオンへ行った。
特に買うあてもなく、欲しいものもなく、ぶらぶら~ぶらぶら~とあっちの店、こっちの店とウィンドウショッピング。
で思わず入ったタワレコ。あ、そういえば欲しいDVDあったんだった。置いてあるかな~。

そうなんです、DVDの「メゾンドヒミコ」がほしいと思ってるのです、ずっと。
そしてDVD、ありました。
でも、ちょっとがまん、がまん。


そしてふらふら~と歩いているうちに、ひゅ~~っとあるお店に吸い込まれてしまいました。
なんとかわいい帽子が!!
うーん、かわいいっ!
かぶってみました。
うんうん、似合うぞ。欲しい~~。

でもでも、ちょっとがまん。ゆっくり考えて・・・そういえばこんな形のこんな帽子持ってる持ってる。
じゃ、今回はがまん、がまん。

そして、またまたふら~と彷徨っているうちに、ぴゅーっとお店に吸い込まれた。
なんとそこにはかわいいカバンが!!
いや~ん、こんなカバン今欲しいのよーー。
でも待て待て。本当に使うのか?また飽きたらポイッと捨てるんじゃないの??
熟慮した結果、これもがまんがまん。

今日は3回も思いとどまりました。おおー、我ながらどうしたことだ!?
この反動が来ないように気をつけよう。


やっと止まったよ・・・・

降り続いた雨も午後からやみ、気持ちのいい天気に。

でも家の中の雨漏りはなかなか止まらない。そりゃそうだよね、屋根の上に水が残っているからまだまだ降ってくるわなぁ。

秋空のような雲を見上げつつ、家の中のバケツにたまり続ける雨にため息・・・。

で、ようやく夜になって雨漏り終了。
はぁ、今回は長かった。。。。もういやじゃ~~~!!!

ドキドキ☆☆

買い物から帰ってきて、冷蔵庫を開けるときに結構緊張する。

なぜなら前科あり、、、牛乳がまだ2本残っていないかと・・・・。

落し物パート3

落し物落し物パート2に引き続き、落し物シリーズ第3弾。

今回も駅の階段での話。
階段を見つめて上っている時に目に飛び込んできた今回の落し物。


眼鏡のツル。


眼鏡本体を耳に引っ掛ける部分です。
いやいや、それはないやろ!と朝から突っ込み隊。
だって、片方落ちたら眼鏡もずり落ちてしまうでしょ。なのに拾わないで落としたままってどういうこと??


持ち主は、さぞ不便をしていることでしょう。

スピードアップ

梅雨の終わりの大雨か???

というわけで1日中雨雨雨。天気予報どおり、しっかり雨雨雨。
で心配なのが我が家の雨漏り
前回の雨漏り以来、なんとか雨の日も耐え、雨漏り現場真下に置いたバケツも出番なく、、、だったのだけど、やっぱり耐え切れなかったらしい。本日見事に雨漏っています。出勤前にバケツ置いてあってよかった・・・。

しかも前回よりもしずくの落ちてくるスピードが速い。えーっと、これはどうすれば。。

今のところ1箇所のみだけれども、とてもここだけで被害が済むとは思えない。絶対どこか別のところも雨漏りしているはず!!
耳を澄ましていると・・・・

          コトン     

と天井のさらに上で雨漏りしている音が聞こえた。
時間の問題だよな。

相変わらず天井はぐにゃぐにゃしてるし、もしこれを下から棒か何かでツンツン、とつついたら天井ごと大量の雨が落ちてくるのではないかと心配でたまりません。

人生について

遠出する車中で、夫とたくさん話をした。
お題は「人生とはなんぞや」
30歳を超えたんだから、そろそろ、人生設計をちゃんと立てなきゃな、という話。

○歳になった時に、こういう私でありたい、こういう仕事をしていたい、そうしているためにどうするか

ということをつらつらとしゃべっていた。

結婚していたときに思い描いていて生活スタイルとは少々異なった人生を歩んでいる気はするが、でも今を満喫している。今、この年でしかできないことがあるはずだぁ!!と。
あれ?そういえば私ばかりしゃべっていて、夫がどんな人生設計を描いているのか、あまり聞いていない気がするぞ。

なんにしても、節目節目で自分の(自分たちの)人生を振り返ったときに
「あの時こうしているば良かったな!」
と後悔しないように、今を目いっぱい楽しんで生きていこうと、ちょっと前向きな気持ちになった。

特等席

本日は名古屋港の花火。

毎年この日は絶対に雨が降るのだけど、今年も例に漏れず雨。でもちゃんと開催されました。

この社宅に住んで、目に付くのは悪いとこばかり。
でも名古屋港の花火に関しては特等席。毎年7月と12月に花火が上がるのだけど、この2日間だけは、ここに住んでいて良かったと思える。
特に今年は工場の一部がなくなっていたので、今まで見えなかったスターマイン時の下のほうで上がる小さい花火もばっちり見えました。おおお~~!

台所で料理をしながら、ふと顔を上げれば花火が飛び込んでくるこの抜群のロケーション。最高です。
ここに来てここで何回花火を見たのかな?
我が家にとってはここから見る花火はこれで最後になるのでこれで見納め。
でも、十分満喫したからもういいのです♪


似合ってた。

汗蒸幕でのこと。

夫と私、それぞれ館内着に着替えてから待ち合わせをしたのだけど、やっぱりどうしても男性側のほうが着替えが早い。
で、私が着替えて出て行った時には夫はすでにロビーにてスタンバっていたのだけど、なんとその手には「オレンジページ」が。
メニューを見てふむふむとうなずいていた。

その姿がやけに自然で、なじんでいたのはなぜだろう・・・。

3回目

またまた行ってきてしまった養老汗蒸幕(ハンジュンマク)。

夕方4時に出発してわざわざ養老まで出かけてきたのでした。

汗蒸幕+温泉のコースで、さすがにしょっちゅう行くにはちょっとお値段が・・・なんだけど、1年に1度ぐらいはいいか、ということで夫の提案で行ってきました。
実はこの汗蒸幕、夫が結構気に入ってる。確かにむちゃくちゃ暑いのだけど、普通のサウナよりも気持ちがいい。暑いのが苦手な人には大変だと思うのだけど、でも私もだんだん慣れてきた。

今日は入って1分後には汗がだらだらだらだら・・・・・と出始め、そのうち館内着に
ぽた        ぽた         
と、まるで我が家の雨漏りのような音を立てながら滴り落ちてたのでした。

でも久々の大汗。常に代謝がいいので汗っかきなのですが、普段はできるだけ汗をかかないように、そ~っとそ~っと生活をしてる。だから意外と汗を流すことがないものだから、ここまでしっかり汗をかくとやっぱり気持ちがいい。今も暑い・・・!!

次は来年の今頃行く予定。

化学調味料

優待でもらった化学調味料。
我が家では使わないので、ずっとテーブルの上に放って置かれていたのだけど、このまま置きっぱなしなのもなんなので、もったいないけど処分することに。
おさらばする前にどんな味なのか、ひとなめ。。。と夫と二人、指につけて舐めてみた。


おえぇぇぇぇ

なんの味か、という表現はできないけど、でも食べたことのある味。
そう、外食すると感じる味。どこかで絶対に食べている!!
でも自然の味ではない。何かよくわからないけど、何かと何かが交じり合ってできた味。そしてそれを私の身体が激しく拒否している!!

うぇぇ・・・。

舌の一部分にちょん、とつけただけなのに、その部分のみ味覚が変わってしまった。舌の器官がその部分に向かって抵抗しているような、本当にわけのわからない状態。

口をすすいでみたけれど、、何かが残ってる。
うーん、こんなものだったとは。恐ろしい。

ついに聞いた

毎年この時期になると聞こえてくるくる、セミの声。

今朝、この夏初めてのセミを聞いた。
ただでさえむっとしていた空気が、それを聞いてさらに暑くなった。。。

まずはアブラゼミ。それからクマゼミ。そしてツクツクホウシになっていきます。
まだ夜中は静か。最盛期になると、夜じゅう鳴いているのだよ、これが。


はははは・・・。。。

■指定バトン■ from ゆうさん

噂をすれば・・・やってきてしまった、バトンです。
ずいぶん前に受け取っていたのだけど、遅くなりましたがやっとまわしましょ。


///start///


◆廻してくれた人から貰った【指定】を【】の中に入れて答えるらしい。
◆また、廻す時、その人に指定するらしい。

ゆうさんからのお題は、
【旅】 です。

◆最近思う【旅】


最初はこんなに旅好きではなかったのだ、実は。
どちらかといえば家に引きこもり。
海外?とんでもない!
高速道路?苦手苦手!!
だったのが・・・

気がつけば、旅なしで私を語れなくなっていました。

知らないところへどんどん進んでいく面白さと怖さ。発見。
あのどきどきがたまらないのかも。

海外に行くのも旅。温泉に行くのも旅。ドライブに行くのも旅。ちょっとそこまで出かけるのも旅。
空想したり、昔のことを思い出したり、、、というのも旅。
日々の生き様も旅。

自分で「これが旅だ」と言い切ってしまえばなんでも旅になるんだよ、これが。

◆この【旅】 に感動


1.イスラム教の結婚式に感動
  とてもいい経験をしました。いままで体験したことのない結婚式。

2.スイスの山々に感動
  あの迫ってくる感じは一言では言い表せません。

3.車で遠くまで行けちゃうことに感動
  青森や指宿まで車で行けちゃった。愛車で来ているんだーっ、という達成感&満足感、ありまくり。

4.アーミッシュの人々に感動
  ローソクや馬車を使って今でも暮らしてる、そんな生活がアメリカにありました。

5.ご当地の味に感動
  関さば関あじ きりたんぽ しょっつる鍋 
  サムゲタン 北京ダック タンドリーカンガルー・・・・など。やっぱり現地でその味を味わわないと!

6.自分に感動
  私、今ここに来てる!本当に来てる!!!なかなかやるじゃん、私。

 
 
◆直感的【旅】


リセットボタン。
いろんなものが混ざり合ってマーブルになってしまった私を、ちょっとだけ透明ガラス状態に戻してくれるもの。
現実逃避。


◆好きな【旅】


自分で手配して、ちゃんと予約が取れているか現地に行くまでわからず、どきどきしている感覚が結構好き。
人がなかなかやらないこと、変わったことするね~といわれるようなスタイルの旅。
人知れず旅の目的地を定め、日々それに向かって精進する内面の旅。

 
◆こんな【旅】 は嫌だ!


到着日時が予定とは1日ずれていた旅。
(空港で待ち合わせしていたのに、相手が来なかった・・・)


◆この世に【旅】 がなかったら

そんな人生やだ。ありえない。
毎日がんばれません・・・・。
旅がなければ、私は引きこもりです。

 
◆次に回す3人(『指定』付きで ) :ヨロシクお願い致しますm(_ _)m
 ☆びえぴあのさん  『音』
 ☆まんまるさん   『自然』
 ☆はむれーさん   『こだわり』
 

集中力

夫がやや本気モードで勉強し始めた。
勉強の仕方が分かっている頭のいいお人なので、本気出されたらかなわない。
だから先手先手で、私は取り組んでいたのだけど。。。。
う、追いつかれてしまいそう。


猛暑

いやいや、姉ではないけれども、この暑さにはやられてしまう。


かっこう・・・・・・・・・・かっこう・・・・・・・・・・


と聞こえていた1日前が懐かしい・・・。
あぢ~~~~~~~っっっっ!!

エルトレロ

本日1年ぶりの「元祖・世界の料理を食す会」が開催され、スペイン料理を食してきました。

今回は「エルトレロ」というスペイン料理です。

スペイン料理といえば・・・・

パエリア
スペインオムレツ

ぐらいしか知らなかったのですが、店員さんにメニューの内容についていろいろ質問して教えてもらいました。
やっぱりトマティーナ(トマト祭り)の国だけあって、トマトベースの味が多い。
でも味付けがトマト味、にんにく、ビネガーなどさまざまでとてもさっぱりとおいしかった。

お値打ち感満載のお食事でした。

再認識。。。似てる

今回の旅行。
いつも実家まで車で行くところ、今回は地下鉄で行き、最寄り駅にて姉に車でひろってもらった。
ちょっとコンビニで飲み物でも買って・・・と思って立ち寄ったところ、なんとそこで姉と鉢合わせ。
飲み物を買いに来たらしい。

そして驚いたことに、服装は別々なものの、髪型が全く同じ。アイシャドーの色も同じ。。。。
年は離れているけれど、最近似てきたな~と思っていた。
親が外出した時の写真に写っている私。でもそこへ行った記憶なし。あ、これ姉だ、と自分でも間違えるようになって来た。

離れて暮らしていても、空気・雰囲気は似てくるものらしい。

サプライズ

今回の旅行の最中に、姪っ子が6歳の誕生日を迎えた。
2日目が誕生日だったのでその日の晩御飯はみんなで(お店の人も巻き込んで)お祝い。
照明が暗くなったときに6本のロウソクを立てたケーキが運ばれてきて、何も知らなかった恥ずかしがり屋の姪っ子、目がテン。
ジジババ&お姉様たちからプレゼントをもらって嬉しいやら恥ずかしいやら。

その後、部屋に戻ってからみんなでケーキを食べた。
誕生日をみんなでお祝いするって楽しいなー。
こんな楽しい過ごし方を久々に味わった気がして、気持ちがほんわりした。

久々の旅

2泊3日で実家の両親&姉&兄一家(4人)の計8人で旅行に行ってきた。
夫は留守番。すみません。

姉の会社関係の宿泊先が蓼科にあるのでそこに2泊。蓼科を拠点に、清里・安曇野・美ヶ原を巡ってきました。
今回は運転が結構大目、しかも山道が大目だったので、さすがにくたびれた・・・かな。

姪っ子2人の成長振りに驚かされました。

郷愁?

発売された時に購入し、ず~~~~~~っとしまわれていたDVD「ハリーポッターと賢者の石」をやっと見た。
ちなみにこれ第1作目。
映画を見てしまうとそのイメージで原作を読んでしまうから、だから原作が7作で完結するまでは見ないでおこう、でもDVDは手元には置いておこう、という妙なこだわり、妙な決意があって、今まで封を切らずに持っていたのだけど、飛行機に乗ってどこかに旅行に行くたびに機内で中途半端に見てしまったり、宿泊先のホテルで見てしまったり、、、ということでその決意も最近ではあまり意味がないかな、と思っていた。

そんな矢先、ハリーポッターDVDを夫が見たいと言い出したので、それを理由についに見てしまった。

感想。見てよかった。1作目、ああ、こんなんだったなと思い出した。
そして、ロンドンへ行きたくなった。
イギリスの駅の雰囲気が大好きで、滞在中は特に理由もなく改札がないことをいいことによく大きい駅でぶらりとしていたものだ。

一時期「ロンドンロンドン、イギリスイギリス」と呪文のようにつぶやいていたこともあったけど、最近はそんなロンドン熱、イギリス熱が冷め、別の国へ目を向けれるようになっていたのだけど、やっぱ、また行きたいよ~~~!!!


おろし金

ホームセンターで料理道具コーナーをぶらぶらしていた時のこと。

「おろし金はプラスチックよりも金属のもののほうがいいらしいぞ」

と「調理以前の料理の常識2」から情報を仕入れた夫の一言。
大根おろしをプラスチックの穴の開いたおろし金で卸すと水分がたくさん出てしまうらしい。
へーそうなんだ。では、新しいのを買いましょうか。

早速おろし金を物色。さすがホームセンター。いろんな金属おろしが揃ってる。安いのから高いのまで。
といっても300円台から3000円台なんだけど。でも同じ機能で10倍の差って・・・なに?

最初はこれでいいかと300円台のものを手にとってみたのだけど、やっぱり比べると歯の並び具合が荒いし、どうもちゃっちい。かと言って3000円出すほどでも・・・って思ってしまう。・・・微妙に貧乏くさい。
で、1000円のに落ち着いた。やっぱりこういう時は“間を取っておけば無難でしょ”精神が働くようです。
さて本当のところどうなのか。乞うご期待。


バードウォッチング


わが社宅前に広がる、工場跡地。なぜかその一角にいつでも水がある場所がある。池ではない。浅い水溜り。でもかなり大きい。40メートル四方あるか。真夏のぎらぎら日差しが照りつける中でも水はあり、真冬の雪が積もる中でもその場所だけは雪ではなく氷が張り・・・・。なかなか不思議な場所。なぜここに水があるのか。しかもいつでも同じ量が溜まっていて・・。

忙しい出勤前の朝。
準備ができ窓を閉めようとしたときに、ふと、その水溜りに目をやったら、大きな塊が二つ動いていた。いつもスズメや鳩などが水浴びをしている様子が見えるのだけど、今日はもっと大きい。ごろんとした塊。

なんだろ??

なぜか我が家にある双眼鏡で覗いてみた。
はっはーん、にゃるほどにゃるほど。

夫にも双眼鏡で覗いてみるように言ってみた。
「へ~よく見えるなぁ」
忙しい時間にもかかわらず、見え方の調節までしてバードウォッチング。
ちょっとだけ豊かな気持ちになった朝だった。

見えた鳥は、たぶんカモ。
水の中を2羽してヨチヨチと歩いていた。

どっこいどっこい

帰りの電車の中で、3人がけの椅子に男性が両端に2人座っていた。
1人は
「俺、いけてるジャン」
と大きく勘違いしていそうなクールビズサラリーマン。何が勘違いかというと、シャツのボタンを2つ外して素肌を見せてその上に黒ジャケットを着用。足を大きく広げて投げ出してたぶん本人はかっこいいつもり。でも私には単なる勘違い野郎。しかもシャツ見えてるし・・・。
もう一人はこれまた仕事帰りのサラリーマン。ipod耳に携帯片手にその辺にいそうな冴えない若者サラリーマン。
2人とも自分のかばんをちょっとはみださせたり、足を大きく広げたりして3人用椅子を2人用として使ってた。車内は発車間際。他の椅子はほとんど埋まったところにもう一人男性が乗り込んできた。
その男性、その座席の真ん中が空いているのを確認すると、
「おいおい、ちょっとどけよ」
てな顔をしつつ、お尻でギュっぎゅっと割って入ってった。両隣の男性はかなりの迷惑顔。仕方ない顔でかばんを避けたり、足を少しだけ閉じてみたり、あからさまに
「なんでこんなところにはいってくるんだよ」
と迷惑顔でその男性を見ている。
でもお尻で入った男性は気にも留めず、座った途端
「今電車に乗ったから」
と家族に電話。それで終わるのかと思いきや、立て続けに友人へ電話。さらに会社へも電話・・・と電話ばかりしてる。

私が降りるときもまだ3人とも座っていて、発車したときと全く変わりのない風景だった。
なんだか・・それぞれが自己中っぽい人ばかりでイヤだな。

牛車雨

、というらしい、7月6日、七夕前日に降る雨のことを。
職場の方に教えてもらった。

彦星が織姫に会いに天の川へ行く前に、きれいにしておこうと、愛車の牛車をせっせと洗うから、それが雨になって降るらしい。
まぁ、なんてロマンチックな。

一応ネットで調べたらあった。
別名;洗車雨。

え~っと・・・。


手ぬぐい

キャンプなんかに行くとよく頭に巻いたり、首に巻いたりしている手ぬぐい。
本日は日常生活用に3枚買ってみた。
代官山「かまわぬ」というところのもの。
柄はびわ模様と唐辛子模様と撫子模様の3枚。
今回は「手ぬぐい」の名のとおり、タオル代わりとして使う予定。


こんな所があればいいな

家電量販店に行くといろんなサイズのテレビがずらーっと並んでいる。
そして
「○畳には△インチが最適」
など親切な目安が書いてあったりする。
でもああいう広い空間で見るとやっぱり実際以上に小さく見える。だから必要ないのに、大きいテレビ大きいテレビと移動してしまう。でも、購入していざ家においてみると、大きすぎるじゃんということになってしまう。

家具だってそう。
机なんか購入するとき、大体の大きさは測っていく。
でも、たとえば70センチの幅のものを買おうという気持ちで行って、でも気に入ったものが85センチだったりしたら。15センチぐらいなら何とかなるでしょ、と購入して、実際に部屋においてみるとその15センチが邪魔だったりする。

パソコンもそう。
現に最近購入したこのパソコン、「クラス最高レベルの明るさ」が売り。確かに買うとき、家電量販店でははっきりくっきり見やすかった。でも家に持って帰ってきて実際使ってみると・・・まぶしい!!!
我が家の照明と家電量販店の照明は全然明るさが違う。それは分かっていたつもりだったんだけど、これほどまでにまぶしいとは。。。


で、私の提案。
家電量販店や家具屋さんなど、売り場の隅でいいから、6畳とか12畳とかという壁で囲まれたスペースを作って欲しい。
そこに買いたい商品を持っていって実際どんな感じになるのかを体験させて欲しい。そうすればしまった!!って事が少なくなるから。より現実の生活を想像しやすい環境を整えてもらいたいな。もしそんなお店ができたら、私は絶対にそこで買うと思う。


接近してみた

いつも朝の駅で接近される通称「接近おやじ

今日ホームに行ったらすでにスタンバっていた。一番先頭におやじは並んでいたので、誰にも接近してなかった。
そしておやじの後には誰もいなかった。
だから今日は私が「接近女」してみた。

でも、50センチも近づけなかった。
く、苦しい。。。知らない人に近づくって苦しいのね。
やっぱある程度のパーソナルスペースってあるわ、こりゃ。
人の領域入り込むって難しい・・・!


ある意味、接近おやじはすごいと思った朝でした。

話し言葉の「楷書行書草書」

話し言葉にも楷書・行書・草書があるという内容の本を読んだ。

楷書・・・アナウンサーの話し方
行書・・・講演会・職場など
草書・・・おしゃべり


なるほど。
日本語学習者が、「習った日本語と日本人の日本語は全然違う」という理由が分かる。
彼らは楷書を習ってくるから。でも、普段の私たちは草書で会話してる。

そりゃ全然違うわ。
分かっていたものの、分かりやすく例えがしてあったので目からポロリ。何かが落ちた。

バーベキュー

本日ボランティアで参加しているにほんごの会のみなさんとバーベキューしました。

天気が心配されましたが何とか開催。
ボランティアの友人や学習者たちでたくさん話をして楽しかった。
人と交流することって本当に素晴らしいことですね。

セール

今日から7月。いよいよ本格的梅雨、ナツ、そしてセール。
昨日今日から始まっているところが多く、土曜日ということもあり、街は買い物袋抱えた女性であふれてました。

服を奪い合うような、置いてあるワゴンの服をぐちゃぐちゃにするようなセールは嫌いだけど、幸い私のお気に入りのお店はそんな殺気立った雰囲気ではなく、和気藹々とセールがされてて安心。

で買っちゃいました。かわいい服。

るんるん♪

家に帰ってきて袋に入れたまま放置してたら、夫に見つかってしまった。
あ゛・・・

日々戦い

ベランダゴーヤに花が咲き始めた。
つぼみもけっこうついている。

でも雄花ばかり。雌花はつぼみでもミニゴーヤの形をすでにしているのでよくわかる。
雄花ばかりだな~と一生懸命見ていたら、一つだけ雌花を見つけた。


でも、なんとアブラムシが!!
ゆ、許すまじ、アブラムシたちよ。私のゴーヤになんてことを!!

というわけでせっせと駆除。
先日ドラッグストアで購入した綿棒の粘着タイプ版にてせっせと捕っていく。面白いぐらいぺたぺたと付いて私の勝利。
でも、無事実になるまで、いや私の腹に入るまで戦い続けなければならない。

寝ぼけて口走る

エゴラッピンのライブから帰ってきて、くたくたに。
夫は畳に転がり、そのまま動かぬ人に。

眠りかけてるときに話しかけてみた。

「寝てるの?」

と、返ってきた答え。

「寝てないよ。意識がないだけ」


それって・・・


今朝、昨日口走ったことを覚えているか聞いてみたところ
「寝てないよ」
と言ったことは覚えていたが
「意識がないだけ」
と言ったことは全く覚えていなかった。

そんなもんだよな。

エゴラッピン

今夜エゴラッピンのライブに行ってきた。
スタンディングのライブハウスのため隣の人とぶつかりまくり、前はあまりよく見えない状態だったけど満喫して帰ってきた。

詳しくは夫が書くであろうからそちらを参照してください。


とにかくかっこよかった。
パワフルでしっとりしていて、大人のライブ。
今まで行ったことのあるコンサートとは全く違う雰囲気だった。でもとても良かった。

やっぱラジオだ

相変わらずラジオ生活の我が家。

今日はラジオでクッキング!!


ホタテのカルパッチョだっけな。一生懸命作り方に耳を済ませてみたんだけど、全く想像ができません。
どんな出来上がりになるんだろ。どんな盛り付けをするんだろ。
想像しまくりです。

でも視覚で何が起きてるのか一目でわかってしまうテレビよりもかなり面白いと思う。
耳が鍛えられています。

« June 2006 | Main | August 2006 »