« December 2006 | Main | February 2007 »

失言

厚労相が「女性は子どもを生む機械」と発言したことが大きく取り上げられている。

閣僚の失言は今に始まったものではないから、

ああ、またかよ

気分なんだけど、それにしても今回のは失礼極まりない。

常日頃そう思っているから、ちょっとした時にそういう発言が出てしまうわけで、しかもよりによって厚労省の大臣ときたものだ。オイオイ。そりゃ騒ぎになるわ。そう思っている人が大臣という立場をやっているのだから、社会の意識が変わらないのも仕方ない!?

「つまるところ、いくらうまく取り繕っていても、日頃思っている言葉が何かをきっかけに出てくることがあるから、気をつけなきゃな」

というような話を夫として落ち着いたのだが、さて、自分自身、失言をしていないか、失言しそうにないか、ちょっと振り返ってみた。私の場合、社会に影響が出るなんて心配はないけど、友人をなくしてしまう恐れがあるから、大臣よりも気をつけないと!

実のところ私は失言が多い。何気なく悪気なく直球をどんぴしゃで投げ込んでしまい、

うぅぅっっっ

となってしまう人が多い(らしい)。だから気をつけなきゃいけないのだけど、ちょっと考えるだけで、失言をしてしまいそうな相手が数名いる・・・な。。。が、さらによくよく考えてみると、その人たちには既に言いたい放題な気もするから、もう失言ではないか。。。

いやいや、言わないに越したことはないな。気をつけます。

世界は

21世紀はBRICの時代だそうだ。

B・・Brazil(ブラジル)

R・・Russia(ロシア)

I・・India(インド)

C・・China(中国)

納得。どれもこれから急成長をするであろう国々。

さて、その中のインドの話。

あちこちに高層マンションが建ち、最近は共働きで生活に余裕が出て余暇を楽しむ、生活にお金を使う楽しさを味わうようになった中間層が増えているそうだ。そんな人たちをターゲットにしたショッピングセンターがインド各地で建設されていて、既存の市場との大きな違いを前面に出している。それは清潔さ。市場は雑然とし傷んだ商品も並べられるなど衛生面は決してよくない。そして交渉しだいで価格も変わる。そんな市場とは全く違う欧米スタイルのショッピングセンターに今人気が集まっているそうだ。

店内は清潔で商品の品質は一定に保たれており、野菜などはきれいなものしか並べられない。一方で傷んだものはどんどん捨てられていく。使い捨て消費社会がインドにはできつつある。

話は変わって日本での話。

北海道の釧路湿原には蛇行している川がある。そこではタンチョウヅルが子育てしたりと、自然豊かな場所として知られている。

しかし農地確保するために何十年も前に、その蛇行している川の一部をまっすぐな川へと整備してしまった。しかし湿原の土地は農業に向かず、そして川の蛇行がなくなってしまったがため湿原がどんどん乾いている。そこに暮らす生き物たちにも影響が出てきている。このままでは生態系がさらに崩れてしまう、ということに慌てた国が、まっすぐにした川をもう一度蛇行した川に戻す工事が始まったのだそうだ。何年もかけて、何億と言うお金を投入して元の自然に戻そうという工事。

なんだそりゃ??

結局は大きなタームで物事を捉えられないのか。

目先の利益、変化に振り回されてしまっているのか。

今どんどん成長している国。片や成長も止まりやっと成長していた時に払ったツケに気づき始めた国。

何がいい悪いということを言いたいわけではないのだけど、人間という生き物、行き着くところまで行き着かないと周りを見れないのかもしれないな。

今回はちょっと硬派に考えてみてしまった。。。

真夜中の公園??

名駅にて。

おばさま二人組が地下街を歩いていた。

「あ~、ここ、ここ!」

「あらぁ、こんなところにあったのね、入り口!」

「へ~ここから入れるんね、ミッドナイトスクエアに」

そうですよ。

ここが地下街からの入り口ですよ~、ミッドナイトスクエ・・・ア???

う・・・そうそう、と聞き流したかった。しかもちゃんと頭上に「ミッドランドスクエア」って書いてあるのを見たんでしょ、おばさま方!

思い込んでしまっているのか、口が「ミッド」と来たら「ナイト」と出るようになってしまっているのか。

正直私も・・・間違えることあります。私の周りにもいます。ミッドナイトって。でもたいていはすぐに気づく。

あそこまで堂々と言われ、しかもその間違いに気づかない人を見ると、そうそうミッドナイトスクエアだったよな、とこちらまで思い込んでしまいそう。

そのうち私も間違いに気づかなくなるに違いない。

間違えてたら、、、ツッコミお願いします。

完全なる運動不足

職場であくびをした。

そしたら

首筋が

ぴきっっっつ

となってしまった。そしてそのまま筋が痛い。

ううう・・・。

最近よくやります。高いところのもの取ろうと手を伸ばして首筋を痛めたり・・・。車のサイドミラーが見れないのだ。危険。

なによりも、そんなことで首を痛めるなって!!

プラネットアース

昨日誕生日でした。冬は我が家にとってイベント続きのため、この自分の誕生日は自分にとってはあまり重要でなくなってきている。

特に今年はクリスマスに卓上手織機を買ってもらったため、誕生日にほしいものは特になく、半分誕生日を忘れているような状態だった。そんな時、思いがけずプレゼントを買ってもらえることになり、さぁ困った困った。私何がほしい、今・・・?

DVDでも買ってもらおうかな、とCDショップを練り歩いたのだけど、これ!というものがなく、続いて本屋へ。

そして偶然目に留まったプラネットアース第5~7巻のDVD。

今NHKで日曜日に放送されている様々な角度から地球を捉えた番組。その迫力、映像に圧倒されて、毎回楽しみにしている。

残りあと3回。

DVD出たら絶対買うぞ!と思っていたのだけど、思いがけず出会ってしまった。というわけで即決。5~7巻をまとめて買ってもらいました。なので1~4巻もそろえなきゃいけない。。。。がんばろ。

早速見たけど、やっぱいいわ~~。

「検索」

最近見かけるCMでやたら使われているもの・・・。

CMの終わり部分で、

「会社名」を入力して

「検索」

をカーソルがカチッ押すやつ。

最初見た時は、

ほほ~ん、面白いなぁ

と思ったのだけど、ここ数ヶ月、どのCMでもある状態。

飽きた。

食傷気味。

巨木巡り

我が家の共通の趣味は旅と温泉と日本語だと思う。

が、他にも何か、一緒に楽しめることを・・・・ということで今年から新しく加わったのが

巨木巡り。

文字通り巨木を巡るのです。・・・渋い、な。。。

ま、ま、そう言わないで。手始めは近所の巨木です。

Img_14252

高さ15メートルぐらいあるアベマキという木。パワーを感じました。

詳しくは旅行記に記録してあるので、よろしければご覧ください。

これから何本巡れるでしょうか?乞うご期待!?

1年の計

毎年、年間計画を立てる我が家。

去年の分は引越しのどさくさにまぎれてどこかに行ってしまった・・・。

というわけで今年の分、完成。

我が家の冷蔵庫に貼ってあります。人に見せれない身体系のも含まれているため、我が家に遊びに来た時に残念ながらお見せできません・・・。

例えば。。。

▽毎週末は必ずアイロンをかける

▽朝7時に起きていなければ罰金

など。ひ、ひどい。

今年は既に罰金を払っております・・・1年でかなり貯まりそうじゃ。

忙しく引きこもった

本日は夜7時ごろまで家を一歩も出ず、夫婦して引きこもっていた。

なのに、忙しかったのはなぜ??

10時過ぎに夫食パンを作り始める。

発酵が始まった頃に私簡単に部屋の掃除。その後、手織り作品2号の製作にかかる。

13時過ぎにパン焼きあがる。

15132_1

今回はかなり成功に近いか。

そのまま昼ごはん。夫作。本日は焼きうどんに挑戦。

・・・不成功。べちゃっとしてた。次回に期待。

気づいたら2時半。どこかに出かけるにしても中途半端。晩御飯を作るにしても早すぎる・・・。

と思いボーっとしてるうちに4時過ぎた。

あ、そうだ、おやつを作ろう!と今まで眠り続けていたミニたい焼き器を出してくる。

ホットケーキミックスとあんこを用意。(近々作ってみようと心の準備をしていたわけで、決して名古屋人だからあんこを常備しているわけではない!!)そして大洪水!生地を入れすぎた。。。うぬぬ、失敗。あまりにもぼろぼろすぎて写真撮る気分になれず。これも次回に期待。

というわけで気が付いたら6時過ぎ。

全く食事を作る気になれず、外食することに。やっと本日初外出。

今年は1ヶ月1外食の約束なので、本日近所の韓国料理へ。たらふく辛いものを食べ、ホカホカになったところで夜の散歩へ。散歩も1週間に1回30分以上必ずすると誓った。なので20分かけて本屋へ行き、また20分かけて歩いて戻ってきた。

こんな1日。

引きこもっていたわりに、かなり充実していたか。

雪が降ると

名古屋は雪に弱い、本当に。

今朝雪の降る中車に乗っており、あっという間に道路も真っ白。

・・・になった途端、急激に落ちる周りの車のスピード。いやいや安全運転してくれる分には全く問題ないのだけど、センターラインとか車線とか見えなくなってしまうため、みなさんかなり中央寄りに、線をまたいで走ってくれる。しかも、雪に気をとられるのかいつも以上に注意力散漫になっており、青になっても全く出発しない車が多い。

雪が降らないのが基本の街だけに、タイヤもノーマルな人が多いんでしょうな。

いやいや、気をつけてくれればいいのだけどさ。

で、案の定名古屋高速はすぐにストップしてしまったし、ほんっとに街も人も雪に弱いな、と思った。

昔のように雪が降った!わーい!とならないところに年を感じてしまう物悲しい今日この頃.......。

初詣

本日近所の天満宮へ初詣。

ここに引っ越してきてから歩き回っているなぁ・・・。

天満宮・・・菅原道真公を祀ってあるので、学問の神様ですね。なのでこの時期やはり多いのが合格祈願の絵馬。

「○○大学□学部 絶対合格」

「△高校に受かりますように」

が多く、

中には

「××中学校

 ○○中学校

 △▲中学校に受かりますように」

と中学校の名前を列挙しているものも。ああ、大変だなぁ。

そして今年やはり本厄だ!というのをこの目でしっかり確認し、夫に我が家代表としておみくじを引いてもらった。

結果。見えるかな?

Img_13672

「大吉」

幸先良し。

ちなみに最近はよく大吉に当たっている。大吉は結ばず持って帰るようにしていたので、財布の中には大吉だらけ。そのため今日のは持ち帰り、今まで財布の中に入れていたものを代わりに結んできてしまいました。すみません、神さま。

新年事始め

どうもです。今年もよろしく。

さてさて、今年毎日続けていることが1つあります。

なんと食パン作り。手ごねやってます。しかも夫が。元日から続けて3日間作りました。おお~~継続は力なり。

私はこの1年ほど月1でパンを習いに行っているのだけど、なぜか年末に夫が食パンを作りたいと言い出した。というわけで、元日7時に起きてパン作りを始めたと言うわけだ。こねて叩いて発酵させて・・・。

そして自分たちが試食しないでそのまま夫の実家に作品第1号を持っていき、2日も引き続き昼前からこね始めて食パンを作り、作品第2号を私の実家へ持っていき、そして本日3日はついに自分たちの分を作ったわけです。まだ食べてないけど、さすがに毎日こねているだけあり、初日は私の指示通り動いていた夫が、本日は自分で計量をしかなり手馴れた様子でこねていた。うーん、進歩進歩。

食パンの形も初日からずいぶん進歩した。

私の実家ではちゃんと褒めてもらえた。よかったよかった。

昨年に引き続き、今年もやはり手作り食品にはまってしまいそうな予感です。

頑張るべ。

« December 2006 | Main | February 2007 »