« August 2007 | Main | October 2007 »

山までは見ず・・・

本日、ポートメッセなごやで行われている「メッセナゴヤ2007~安全・安心・快適~」へ行ってきた。

夫の勤務先がここに出展しているため。ついて行ったってのが正解なのだけど、意外におもしろい。いろんな企業がブースでそれぞれの取り組み、商品などを紹介しているのだけど、販売を行うわけではなく自社PRをする場であるので、パンフをもらったり声をかけられても、ショールームなどで感じる「売りつけられる」という緊張感がない。それよりも、

この企業ってこんな取り組みしているんだ!

とか、

こういう営業の仕方もあるんだな。

こうやって声をかければ印象もいいんだな。

なんてけっこう勉強になる。

歩き回っているといろいろと試供品などもらえてしまう♪

そんな中で、夫の会社のブースは・・・わたしの中では、ん~~もう少し見せ方があったんじゃない?というイマイチな評価でした。すみません、会社の方々!!

で隣のホールでは

「なごや食フェスタ2007」

がやっていて、言ってしまえば物産店。いろんなお店の試食をして回り、なぜか富山の「ホタルイカの沖漬け」を酒の肴として購入。そして本巣郡の地元のおやつ、「みょうがぼち」をむしゃむしゃと食べてきた。そしてマイ箸作りもやってきてしまった。

意外にも楽しめて、朝からけっこう時間を有効に使っちゃったね~なんて話しつつ帰宅。

帰宅してから、さてどんな企業があったかな?と復習がてらもらった企業一覧を見ていたのだけど、、、あれ?そういえばうちのお姉ちゃんの会社見なかったな。見てこようと言っていた企業もそういえば目に留まらなかったな、なんて思い出した。

おかしいなぁ、隅から隅まで見たはずなんだけど???

と思い、もう一度出展ブース図を見てみると・・・

ありゃりゃ、私たちが入った展示館とは別に、もう1ヶ所別の展示館でもやっていたのかい!しかもそっちのほうが広いじゃん!!あ、姉の会社もお目当ての会社もそっちの展示館にある・・・なんてこった!

やられた~。「食フェスタ」にも行かなきゃ!なんて気もそぞろだったのが裏目に出てしまった。

「メッセけっこう面白かったね♪」

なんて満足して帰ってきた二人でしたが。。。

岩清水八幡宮に参詣しに行き、山の上にあるのが本当の八幡宮だとは知らず、ふもとにある別のお寺を八幡宮だと思い込んでお参りし帰ってきてしまった「徒然草第52段の『仁和寺のある法師』」の話を思い出してしまったのでした・・・。

(高校の古典の時間、この話は好きで暗唱してたなぁ)

ポイントと全体

スタバでお茶してる時に、お隣のお席に若いOLさん二人が座っていた。

二人ともメイクに夢中。鏡の中の自分に思いっきり目をむきながら、マスカラを塗り塗り塗り塗り・・・。

やっぱり人がマスカラ塗っているところって怖い。。。

見ちゃダメっっっ!

そんなお二人、お互いを見ることなく鏡の中の自分を美しく仕上げながらも会話。

「なんかぁ~、メイク見ればぁ~、年取ってるとかぁ~、若いとかぁ~ってなんとなく分かることない?」

「あー、だよねー」

「なんかぁ~、雑誌に書いてあったんだけどぉ~、その違いってぇ~、なんかぁ~、ラメの入れ方で分かるんだってぇ~」

「あー、だよねー」

「なんかぁ~、若い子ってぇ~、ラメをぉ~、ポイントで使うじゃん~?」

「あー、だよねー」

「なんかぁ~、年取ってる人ってぇ~、ラメをぉ~、顔全体に入れるんだってぇ~」

「えー、まじぃ~?私全体につけちゃったよぉ~?」

「あー、まだそのぐらいならぁ大丈夫ぅ~」

「えー、でも私ぃ、もっとラメっちゃおうって思ったんだけどぉ、それってやばくな~ぃ?」

あー、もうハイハイ、ヤバイヤバイ。人前で目ん玉ギョロっと出せる時点で、おばちゃん気味だと私は思います。怖いんだから、ほんとに。

しかし、なるほど。若い子と年取った人のメイクの違いは全体かポイントかってことね。なるほど。言われてみるとそうかも。というわけで今後気をつけて化粧してみます。やっぱり多少なりとも若いと言われたい気持ちもあるので。でも、もしも私の顔にラメがポイントとして入り過ぎていたら

「ちょっと、頑張りすぎぃ!」

って注意してやってください。

やっぱり年相応でいたいので。

3連休

3連休。久々の車旅行をしてきました。

2年前のGWに本州最北端の地、青森県大間岬まで行っていたので、じゃ、今回は本州最南端へ、と私の一言で急遽前日に計画し、和歌山県の潮岬まで車で行ってきたのでした。

名古屋からだと距離的にそんなに遠くないのだけど、下道が多いので意外に時間がかかる。なので恒例の真夜中出発。夫と二人、交代で運転。運転しない人はいつでも運転できるようにと仮眠。周りから見ればアホ夫婦だと思いますが。。。Img_53672そして朝潮岬へ到着。

本州最南端です。

が、青森の時とは違って、あんまり

「来たどぉぉぉ~~」

という感動がなかったのはなぜ?

Img_53562 でも、地球は丸い。

そして潮岬の近くにある「橋杭岩」をちょっと観光。不思議だ。

Img_54322

そして白浜でひとっぷろではなくふたっぷろ浴び、高野山へ。

今回は

Img_54962

「清浄心院(しょうじょうしんいん)」というお寺の宿坊で泊まりました。高野山にはホテル、旅館と言うものがなく、変わりにお寺がその役割を果たしているのだとか。

お寺だ、と言う気持ちだけで気持ちが引き締まります。

外国から来ている人も多くて、あちこちに英語が見られる。この宿坊にもベルギーの女性がいらっしゃってた。(お風呂が一緒だった。)

Img_54612

そして夜ご飯はやっぱり精進料理。ごま豆腐や煮物など、野菜ばかり。結構な量があるけど、野菜ばかりのためか胃もたれしない。まさに我が家向き。夕方5時半から食事で、終了したのが6時過ぎ。お風呂に入ってすぐに眠くなる。そりゃ仮眠をとっているとはいえ、しっかり寝てないし。眠い・・・。8時には就寝。

すっきりと5時半に起きて6時からのお勤めに参加。雑念ばかり入ってきてなかなか無心にはなれません。。。

Img_54782

出発前に高野山真言宗総本山の金剛峯寺にもお参りしてきました。

Img_561612

そして2日目は三重県の大王崎まで移動。灯台に登りました。島へ渡り海の幸満載のごはんで、とてもおいしかった。宿の人たちも一生懸命対応してくれている雰囲気が伝わってきて楽しかったです。

最終日3日目は帰り道にある鳥羽水族館へ。

Img_58772 アシカショーを見て喜びつつ、プラネットアースで見たペンギンを食らっている映像を思い出して、あまりのギャップに

「・・・・・・・」

となってしまったり。

そしてやっぱりImg_58922

アイドルラッコちゃんに、癒されてしまった。

帰り道で伊勢うどんを食べ、帰宅。

総走行距離ジャスト1000キロ。直前に計画した割にはしっかりとした旅行になってしまいました。しかも天気が、曇り→晴れ→土砂降り→晴れ→土砂降り→曇り

な~んて天気。いったいどうなってるんだ?

しかし、真夜中出発の車旅行、これから先あまり長くはできないな・・・と自分たちの体力から限界が見えてしまったかも。。。やれるまで頑張ります!!!

朝の数十分

私は朝が弱い。っていうか夫も。

携帯の目覚ましを5分おきに4回セット。そして、最後の4回目を止めてから

「・・・ごめん、あと5分」

と二人して寝てしまう。

最初から絶対に起きないと間に合わないって時間にセットしておけばいいんだけど、それができない。明日こそは一回で目がはっきり覚めるかも~なんてほぼゼロに近い期待を持ってしまうから。そしてほぼ毎日敗北。

少し前は

「時間通りにちゃんと起きなかったら罰金1000円/回」

という高額罰金制度を導入していた。さすがに最初は頑張った。でも1週間で罰金生活に突入、そして夫婦共に小遣いを使い果たし、超貧乏生活になってしまったのでいつの間にかこの制度は消滅。そして今に至るわけです。貯金箱に結構お札がたまってる予感。

こんな朝なので、出勤前はバタバタバタバタと二人して家中走り回る。ひゃ~、遅れる!と駅までせっせと歩くにも関わらず、乗りたい地下鉄にいつもあと一歩のところで乗り遅れてしまう。あと3分早く家を出なきゃと思う毎日です。

そして地下鉄に乗ると、居眠りしてる人多数。あんなに大勢の人が乗り合わせているのに、静か。本を手にしたまま、瞑想している女性。携帯を握って舟をこぐ男性(ちなみに画面はゲームオーバー=ゲームをしていても眠気には勝てないらしい。)立ったまま視線が固まっている、私。

・・・眠い。

でもそういえば、NYの地下鉄は居眠り禁止になったんだとか。居眠りする人は罰金。昔に比べて安全になったとはいえ、やっぱり犯罪の多い場所だから、自分の身は自分で守れ!ということらしい。

よく見ると、網棚の上に、カバンを無造作に置いて熟睡している人が多い。世の中疲れていると見るか、安全バカと見るか。

落し物パート5

久々の落し物シリーズ。

名古屋駅のホームから改札への階段の真ん中に落ちていました。

初心者マーク。

これがないと車に乗れないんじゃ??

あ、6ヶ月経ったからもういらないのかな?

それにしてもなぜこんなところに・・・。

どうなんだ、光

光にしました。

どうなんでしょ、使い勝手は。

噂には聞いていたが、今までのADSLでも全く問題ない。ってか、逆にいろんなソフトが入ってしまってPCが重いのなんの。

固定電話代節約だと思えばいいか。

どっちにしろ、業者が複数に渡ると、とんでもなく伝達が悪くなるってのがつくづくとわかった。

人間ドッグ--結果

そうそう、人間ドッグの結果。

基本的に問題なしだったのですが、血液系が全敗でした・・・。。

石。

基本的に装飾品を身につけるのは苦手。ピアスももちろん開けていない。結婚指輪、だけです。

そんな私が最近石のブレスをつけている。石好きな職場の方の影響。その日の気分で身に付ける石を変えているそうで、気分が落ち着いたりするんだそうです。

最初はへ~~、と聞いているだけであまり興味のない分野ではあるのだけど、ものは試し。ハンズフェスタのワゴンセールでいくつか買ってみました。そして、早速腕につけています。

周りからその石はなんて石?と聞かれるのだけど、、、さぁ???なんでしょう、分かりませんな。買うときに店員さんに石の名前を教えてもらったのだけど、すっかり忘れてしまいました。選んだ基準??きれいだから。

ワゴンセールで買ってきた、と言ったら、

「ご利益なさそうだね」

とばっさりと別の職場の方に斬られました。

いいんです。でも気持ちが落ち着くっていうのはなんとなく分かるかも。気に入ったから買ったわけだし。

ご利益?効果?よく分かりませんが、おしゃれとしてこれからもつけてみます。でも、それはなんて石?なんて聞かないでください、分からないから・・・。

« August 2007 | Main | October 2007 »