« June 2008 | Main | August 2008 »

暑さが違う

最近、ちょくちょくと東京へ日帰りすることがあります。

本日も行ってきたのですが・・・

東京は涼しいですな。電車を降りたときに、名古屋で感じるどーんっとした湿度がなかった。

意外に涼しい

というのが率直な感想です。

あ、ちなみに行きは青春18切符。早朝に出発して昼に着きました。最初の数時間は寝まくっていたため、記憶にあるのは富士ぐらいから。途中、虫捕り網を持って乗り込んできた小学生とか、ビーサン履いた高校生とか、参考書読んでる受験生とか、伊豆帰りのおばちゃんたちとか・・・いろんな人が乗ってきました。たくさん寝ていたのと人間観察をしていたので、予想していたよりかは早く着いた気分。

しかし、足はパンパンです。

帰りはもちろん新幹線。6時間かけて行った道を1時間半で戻ってきました。

人間ってすごいもの作り出すもんだ。

そういう言い方もある

このクソ暑い日中、スタバへ避難しくつろいできました。

スタバって仕事したり勉強したりしている人が多い。そして英会話のレッスンをしている人もこれまたけっこう多い。

今日行ったスタバも英会話のレッスンをしていた。

男性が先生で女性が生徒。どちらも若い。

聞きたくなくても先生側の声が大きく、これまた店内によく響くため、単語単語が耳に入ってくる。なんとなく聞いていたら耳に入ってきた単語が

“dinosaur”

しかし生徒側には意味がわかんなかったらしく、何度か先生が

“dinosaur , dinosaur”

と繰り返す。でもそれでもあまりピンと来なかったみたい。

すると先生が今度ははっきりと

「ダ・イ・ナ・ソ-」

と言った。おや、日本語きれいにお話になりますなぁ。

と思ったのだけど、やっぱりそれでも生徒は分からなかったみたい。

というわけで、ついに日本語で説明し始めた。

「大きくてギャーオ ギャーオって鳴くやつ」

???

「昔の化け物!!」

・・・なるほど、そういう説明になったか!!

閉め出された

夫が鍵を忘れて出勤してしまったらしい。

家に帰ってきた夫は家に入ろうとして、鍵がないことに気づいた。そして私も外出中。

鍵がないから家に入れない

とメールがすぐに来たけれども、私も動けない。

しかたがないから近くのファミレスで時間を潰していたそうだ。1時間半。

こういう時はどうしたらいいんだ?

社宅だったら、ピッキングを自分でやっちゃえそうだし、簡単に壊せそうだった。しかし・・・そういうわけにも行かないんだよな・・。

実家にスペアを置いておこうかとも思うんだけど、実家まで行くのには車。車を使おうにもキーは家の中。

入れないじゃん。

ポストに入れておく?無用心だよなぁ。しかも、集合ポストを開けたくても、オートロックの向こう側。誰か住人が帰ってくるのを待って、こっそり入る?

防犯カメラにしっかり記録されそう・・・。

今日は私が帰ってくることが分かっていたから待っていられたけど、もし私が旅行なんかでしばらく帰ってこないってことになったらどうするどうする?

って話にもなり、

会社にスペアを置いておくのもアリだね

なんて話で終わった。さ、どうする??

楽しみだ

やっと名古屋にクラブハリエが登場するとのこと。

和菓子のたねやが提供する、洋菓子のお店です。バウムクーヘンがふわふわ&しっとりでとてもおいしい。何年か前にテレビで紹介されてからというものの、大変な人気になってしまった、このお店。

バウムクーヘン好きな先輩に連れられてわざわざ滋賀県まで買いに行ったりしたけれども、大人気になって以来というもの、とんとお目にかかっていない。

しばらくは大混雑なんだろうな~。

落ち着いた頃に買いに行こう。

楽しみだな~。

寝苦しい日々

なんだか最近、こんな写真ばかりですが・・・。

夜帰ってくると、コノ姿で出迎えてくれます。

こまち!

と呼びかけても、反応なし。たまに寝返りを打ったりしてるけど。

人間の赤ちゃんは寝てる時の手足が「W」と「M」の字になりますが、全く同じ。

ここまであけっぴろげに寝てくれると、逆に気持ちいいですな。

20080723230346

利きスパイス

先週、日本語の会で料理教室が開かれ各国料理を食べた。

中国の人は水餃子(もちろん、皮から手作り)

セネガルの人たちは「ヤサ」というセネガル料理

ネパールの人は「チキン・サグ・カレー」というネパールカレー

そして

日本の人はお好み焼き、みたらし団子、赤だし

それぞれ、みんなで手分けして作り、たらふく食べた。

我が夫はただいま、カレー修行中。そのためもちろんネパールカレーに弟子入りして手伝い、作り方を覚えていた。

ネパールの人はあまったスパイスを。気前良く夫にくれたのでありがたくもらってきた、のだけど・・・

どれがどのスパイスなのか、、全くわかんない!!

あ、分かるのは赤いチリペッパーと、黄色いターメリック。それ以外はどれもこれも似たような色をしているから、何がどれか分からない。ちなみにそれをくれたネパールの人は、

日本語でスパイスの名前が書いてあったけど、よく分からなかった

と言っていた。。

そのため、今夜の食後に開かれた、利きスパイス大会。

さ、どれがどのスパイスか当ててみよう

と始めたのはいいのだけど、難しい。

家にあるスパイスをなめつつ、舌がひりひりと痛くなりつつ、味覚が正直、訳わかんなくなりつつも頑張って解読。

多分クミンだろう、というのと、多分ガラムマサラだろうというのができた。

しかしどれだけ頑張っても分からないものが1種類残った。

何か分からないまま、これからもカレーが作られ続けるのだろうな。

« June 2008 | Main | August 2008 »