« 相変わらず長い1日 | Main | 八ツ橋とおたべ »

健康のありがたさは、不健康になって初めてわかる。

ここ数ヶ月、やけに東京行ってるよね?

とか

骨髄バンクに登録したなんて、どうしたの?

と思っている方がいらっしゃるかもしれませんね。

私も夫も、家族とごく一部の親しい人にしかお話していないことですが、本人がブログを書き始めたので、公表してもいいかと夫婦で話し、ココを読んでいただいている皆様にはお伝えすることにしました。

実は、義弟が6月中旬より闘病中。これから大きな山場を迎えます。

病名は急性骨髄性白血病。

連絡をもらった私たちは、

「へ??」

「何言ってるの?」

と全く理解できませんでした。だって、テレビの中の、ドラマの中の、小説の中の話だと思っていた、それほどまでに身近に感じられない病名だったから。

病院に運ばれた時の白血球の数は18万だったそうです。成人でだいたい3500~8000ぐらいでしょうか。普段の私の白血球数が2500・・・。これまた少な目。比べるまでもなく、異常な数値ということは明らか。

夏に夫から義弟へ骨髄移植をする話が出たのだけど、残念ながら型が合わず。そして、骨髄バンクの登録者にも型が適合する人がおらず・・・。だから彼はさい帯血移植を受けることになり、今その準備が着々と進められています。

夫と義弟との兄弟間で型が合わなかったこともショックだったけど、骨髄バンクに適合する人がいない!?これも、かなりショックなことでした。一瞬希望が見えなくなった気がして。。。

だから、今回義弟に提供することはできなかったけど、私達二人が登録することで、もしかしたら救われる人がいるかもしれない、希望を持ってもらえるかもしれない。そういう思いを抱いたので、だからドナー登録をすることにしたのです。

1ヶ月に1度ぐらいのペースで会いに行っていますが、まともに話をできない状態な時もあれば、本当に白血病の人なのか?と思うぐらい元気な時もあり。あまりの違いにびっくりします。

(ちなみに先日の3連休は、移植前の外泊許可が出たので、あんな無理をしてまでも埼玉まで行ってきた、ということだったのです♪)埼玉の家で会った時はWiiをしていましたね~。オイオイ、ダイジョウブカイナ。

そんな彼が少し前からブログを書き始めました。

WBC180,000からの逆襲

ブログを書く気持ちにやっとなれたのかな、と思います。

元気な時はテニス野郎でパチンコ野郎で、アメリカドラマはまり野郎だと勝手に思っています。(「24」のシーズン1の第2話ぐらいで挫折した私から見ると、どうなってんだ!?な人です)

近くに住んでいれば、ちょこちょこと顔を出すこともできるんだけど、さすがにそれは無理。せいぜい夜行バス+新幹線の組み合わせです・・・。

だから、

義弟がブログを更新する、イコール、更新するだけの気力・元気があるんだな

という目安になり、ほっとする。

これからの移植前と移植後、私たちの思いが至らないほどつらい治療が続くんでしょうね。。。

「ガンバッテ」「負けるな!」「大丈夫」

と言うことは簡単だけど、どんな病気で今どんな治療をしていてどんな闘いをしているのか、ちゃんと理解した上で言葉をかけたい。私達夫婦なりに勉強して、少しでも彼と奥様の気持ちに寄り添っていたいと思っています。

---どんなことでもそうだけど、知らないことは罪なことだと思います。知らないからこそ言ってしまう、何気ない一言で人を傷つけてしまうことだってあるでしょうから---。

ブログにも書いてあったのだけど、発症前はかなり無理をしていたようです。私の周りには、会社の中で中堅クラスに入り、ストレスフルな環境で働いている人が多いです。皆さん、仕事頑張っています。

でも、まだできる、まだ大丈夫、と今は頑張れて働けていても、その疲れが身体に蓄積されて、いつかそれが表に出てくるものだ、と思うのです。だから、

疲れた

と思ったら、休めばいい。

仕事で身体を壊すことほど愚かなことはない

そう思います。そりゃ、働かなければ生活はできないです。でも・・・働くためには健康でなければ働けないんです。あぁ~、あの頃は健康だったんだな~なんて、イヤイヤ。自分ひとりの問題ではないんですよぉ。

そんなわけで、年明けには家族が増える義弟。今、頑張ってます。

見てくれている人がいる!と思えばどんなに高い山でも乗り越えてくれる。私たちもそう信じてるからね~。

« 相変わらず長い1日 | Main | 八ツ橋とおたべ »

Comments

諦めなければドナーは見つかりますよ。私もドナーです。最近、骨髄採取しました。

弟さんの為のドナー登録でも、他に合う方が居たときには、ドナーになってくださいね。

そうですね。
型が合うなんてかなり低い確率だと思うので、ドナーにということになれば進んで提供したいと思ってます。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7598/43083762

Listed below are links to weblogs that reference 健康のありがたさは、不健康になって初めてわかる。:

» CR新世紀エヴァンゲリオン~使徒、再び~攻略法考察1 − 使える攻略法とは? [CR新世紀エヴァンゲリオン~使徒、再び~攻略法を考察する!]
「攻略法」というものから一般的によくイメージされるのは、”それに従えば必ず勝てる方法”というようなこと。しかし、ことパチンコに関しては”必ず勝てる方法”などというものは存在しません。そんなものがあったとしたら、パチンコ業界は破綻してしまいますよね。たまに、ロムのバグによる特定の現象が「これが絶対勝てる攻略法!」なんていう謳い文句で喧伝されることはありますが、そういったものはすぐ�... [Read More]

« 相変わらず長い1日 | Main | 八ツ橋とおたべ »