« 水滸伝 | Main | おじさんその後。 »

におってみて変なニオイがしなければ、いいんじゃない?

私の発言なんですが・・・。

昨日の夫との会話にて。

夫「そういえば、あれってまだ食べれるかな」

私「大丈夫じゃないの」

夫「まじで?」

私「におってみて変なニオイがしなければ、いいんじゃない?」

 

と言ったらなぜか

「それは、いいのか???」

と反応した。てっきり

“変なニオイ”がしなければ食べれる、大丈夫♪

という私の大雑把さに反応したのかと思いきや、そうではなかった。

“におってみて”

に、んん???と思ったのだそうだ。

“においをかいでみて”

ならスルーしたのだそうだが、

“におってみる”??

ということらしい。

うーん。なんとも思わず自然に出た言葉だけど、変??

夫いわく、

昔、中川家が

弟「クンクンクンクン」

兄「空気をにおうな」

というネタをしていたらしい。この言い方を聞いて夫は

「面白い言い方をするな~、関西弁かな~」

と思ったのだそうだ。それが頭の隅にあったから、私がぽろっと言った言葉に反応してしまったらしい。

そう言われると、関西弁のような気がするがどうなんでしょう?

私よりもずっと言葉に敏感な人だと、妙に感心をしてしまった昨日でした。

« 水滸伝 | Main | おじさんその後。 »

Comments

他動詞としての「におう」は、
関西をはじめ、西日本でよく使われる表現です。
九州出身であるウチの母も使います。

おっしゃるとおり、共通語としては
「(においを)かぐ」ですな。

ちなみに、「うわ、この部屋におうよ」みたいな
自動詞としての使い方は共通語にもあります。

さらにおまけで言うと、西日本には「におぐ」という
形もあり、これは、「におう」と「かぐ」の混淆に
よるものだそうです。

なんかオイラ、「ことばおじさん」みたいだ…(汗)

rutaさま

さすがっ!
というか、答えを期待していました。ありがとうございます。

ちなみに「におぐ」ってどういう時に使うんだろ。
「魚をにおぐ」は、あってますか?

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7598/44012422

Listed below are links to weblogs that reference におってみて変なニオイがしなければ、いいんじゃない?:

« 水滸伝 | Main | おじさんその後。 »