« 食糧難 | Main | 食糧難、去った。 »

目のつけどころ

GW後に実家へ行った時に、姉から「ノギャル」の話を聞いた。

19歳で会社を立ち上げ、「ギャル社長」として成功していた人がすっぱり社長をやめ、今度は農業に向かっていると。かわいい服を着ている普通の女の子の格好で農業をする若い女性=「ノギャル」。そしてギャルを引き連れて田植えに行くってTVでやっていた、と。

へ~、すごい女の子がいたものだ。社長→農業ってすごいなぁ。「ギャル」と言うのがポイントだな。

とその時は思った。

そしたら夫が新聞の切抜きを持って帰ってきた。

藤田志穂さんという方。

これからもどんどん新しい視線で、人よりも時代よりも前へ前へと進んでいくだろう、と思わせる何かを持っている人。天性だろうよ。

そして、先を見る目を持っているってのもあるけど、

何かを始める=いつか辞める時が来る

ってことで、『辞める』時期もちゃんと分かってるんだろうな~と思う。

成功すると

「もうちょっと・・・もうちょっと・・・」

ってしがみつきたくなるものだけど、彼女のように『辞め時』を分かっている人って、強い、と思う。

« 食糧難 | Main | 食糧難、去った。 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 食糧難 | Main | 食糧難、去った。 »