« May 2009 | Main | July 2009 »

落し物パート9

両手の親指と人差し指をつけて長細い円を作ってください。

ハイ、そのぐらいの大きさですよ~。覚えておいてくださいね。

夜のジョギング中のこと。

歩道をテロテロ走っていると、前方3メートルほどのところにそんな大きさのものが見えてきた。

黒い。黒光りしてる。

どんどん近づいてくる。

なんだろ?

と頭で考えるよりも先に、反射的に思った。

黒い+光る+楕円→○○○○!?

夫と二人して

うわぁ~~!

と絶叫。

つまり、二人とも巨大ゴキブリだと思ったわけなんです。

が、動かない。

こわごわ見に行くと、正体は、ナス。

なぜ歩道に、ナスが・・・。しかも1本。。。。謎だ。

各国料理

本日の日本語の教室は料理デー。

だいたい半年に一度ぐらい行っているのだけど、いろいろな国の料理が味わえるのがとても楽しみ。これが楽しみでボランティアを続けているようなもの!?

さて、今回のメニュー。

F1000818  

 

 

 

 

「ベトナムの揚げ春巻き」

ベトナムの方が作りました。エビやキクラゲ、シイタケなどなどたくさん入っており、ピリ辛ヌクマムにつけて食べます。

 

F1000817  

 

 

 

 

「ワカモレ」

エルサルバドル出身のカナダの方が作ったメキシコの料理。

アボカドがたっぷり、そしてトマト・タマゴ・ネギが入ってます。タバスコがこれまた効いてる~!!

 

F1000820  

 

 

 

 

「チキン・アドボ」

フィリピンの方が作りました。日本人にはとても親しみの持てる味。

手羽(先・中・元)とジャガイモを酢と醤油で煮込んで柔らかくしてあります。

 

F1000816  

 

 

 

 

「シャンラーメン」

ミャンマーの方に作ってもらいました。ミャンマーのシャン地方の麺(春雨で代用)です。

大量のニンニクにターメリックやチリパウダーで味付け。アーモンドやゴマをトッピング。スープは鶏を45分煮込んで作りました。

ベトナムのフォーに似ているけど、味は別物。うまいっ。

 

F1000815

 

F1000819_2  

Photo  

 

 

 

そしてボランティアは「いなりずし」「澄まし汁」「巻きずし」

ちょっとご飯が固かったな・・・でもがんばりました。

 

盛り付けるとこんな感じ。

F1000821  

 

いなりずし、巻きずし、揚げ春巻き、ワカモレ、そしてクスクス。

 

 

そうです、クスクス単品の写真がなかった・・・!!しまった。

セネガルの方がクスクスを作ってくれました。

世界最小のパスタといわれるクスクス。人によって微妙に入れるものや作り方が違うらしく、あーだこーだと言いながらやってました。今まで何度か作ってくれるんだけど、毎回おいしいです♪

というわけで、多国籍料理でした。たまにはこんな番外編をやりながら活動しております。

収穫中

F1000804  

 

 

 

 

ベランダで元気に実をつけております。順調に大きくなり、ほぼ私の身長。

青い実もまだまだ50個以上ついてます。

これからも楽しみです。

体感温度

F1000805  

 

 回し車に服が巻きつき、動かなくなったところで力尽きたの図。

 

 

F1000809

そして暑くて腹を冷やして寝るの図・・・。

 

 

 

スロージョギング

1ヶ月前には走るなんて考えられなかったことなのに、ほぼ毎晩、走っております。

昔から短距離より長距離のほうが得意。走ることはキライではないけれど、でも面倒だししんどいし、というわけで縁遠くなっていた。

ジムのランニングマシーンでも歩き。ひたすらてけてけと歩く私。

だったのが、NHKのガッテン!でやっていたスロージョギングを試してみたところ、楽~に走れてしまう。夫と会話をしながらも、上り下りばかりの家の周り3キロが走れてしまう。

夫はこれまた短距離系の人間なものだから、ジョギングは

「むりっ!」

と最初から否定的。にも関わらず、一緒におしゃべりしながら走っている。全然しんどくないらしい。

ふむ・・・これなら10キロいけそうじゃない?

しめしめ。

夕焼け

雨もいろんな降り方があって悪くないけど、窓を開けれないじめじめ続きは嫌。

こんな夕焼けを見ると気分が良くなります。

F1000803

おむらいす

Neta_002_cocolog_oekaki_2009_06_24_  

夫作。

Neta_002_cocolog_oekaki_2009_06_2_2  

私作。

ココログのコネタマより。

こんなオムライスはイヤだ。

間違い探し

F1000802  

 

 

 

間違いが3個あります。

さて、どれでしょう?

ちなみにこの3個、ベランダで収穫したものです。まだまだあります。

体感温度

今日は暑かったのですが風通しは良かったので、この程度で寝てられました。

F1000801

カレー丼

久々登場、カレー丼。

ニンニクがよく効いております。たまには豚肉を食べるのも良いですな。

でも、スパイスがミックスされており、辛かった!!

F1000798

弘法さま

覚王山の弘法さまの縁日に行ってきました。

が、行ったら既に遅く、だいぶ店じまいしていた・・・。しまった。

そんな中、厄除け大福では「くるみ大福」と「巨峰大福」を購入。

F1000796

 

 

 

でかいっ!

そのほかには中華ちまきをお買い上げ。

日泰寺にもちゃんとお参りして来ました。

F1000797  

 

 

 

3歳まではここから歩いて数分のところに住んでいたので、日泰寺の境内が遊び場だったと聞いているのですが、3歳の記憶なんて・・・ほとんどない。

えいこく屋でお茶をし、家まで歩いて帰ってきました。でも歩いても40分ぐらい。近いもんだ。

夏祭りには浴衣で行くかな。

赤青緑黄色・・・

数年ぶり、いや、もっとぶりになるのか??

「お口でとろけて手にとけない」

がCMで流れたのは中学生の頃かしら?もっと前?

そのチョコをずいぶん久しぶりに食べたのですが・・・。当時はカラフルできれいだと思って食べていたチョコなのですが・・・。

いやぁ、あの色は本当にアメリカ的。

そして・・・・・今日久々にカラフルな色を見て、食べるの躊躇してしまった。

なんでこんな色なんだろ、これ。身体に悪いよね、きっと。

チョコはやっぱりチョコ色でいいと思います。

家族写真

浅田政志さんの「浅田家」の写真展が名古屋パルコでやっているので見に行ってきました。

1年ぐらい前に本屋さんで目にした写真集。表紙は消防車。若者2人とおじさんとおばさんが写ってる。そしてタイトル「浅田家」。

なんだろ??

中を見るとその4人がいろんなシチュエーションで撮られている。

家族?あ、これが「浅田家」か。

全て浅田さんちの家族写真なわけです。しかも、普通思い浮かぶ、みんなこちらを向いてにこっと微笑んでいる、そんなありきたりの家族写真ではなく、時にはラーメン屋だったり、時には海の家経営一家だったり、時にはみんなでおふろに入ったり。ある場面を決めその中に自然な雰囲気で浅田家の皆さんが溶け込んでいる。

とても不思議な、とても微笑ましい写真です。

F1000794 

 

写真展会場内でも、ひとりでニコニコしながら見ていました。

こんな写真を撮ってみるか、たまには家族で写真を撮ろうか、と思える写真展です。

 

F1000793

カボチャグラタン

F1000792  

 

 

・・・ちょっとでかすぎたか?

かぼちゃ一個丸ごと蒸そうと思ったら、大きすぎて圧力鍋に入らなかったのだ。

何日かけて食べ切ることになるんだろ?毎日かぼちゃかぼちゃかぼちゃ。。。

そういえば「かぼちゃ」って「カンボジア」から来た。「カンボジア」がなまって「かぼちゃ」になった?

あれ?・・・「かぼちゃ」はポルトガル由来って聞いた気が・・・。

でもポルトガル語で「かぼちゃ」ってaboboraっていうはずなんだけど。

ん??

どっちにしろ、カンボジアで食べたかぼちゃプリンはおいしかった♪

ちょいと休憩

うちは朝起きると、窓とカーテンと全開。大雨以外は在宅時ずっと全開。あっぱっぱー。

よく見えるだろうな。と思うんだけど、この解放感がたまらない。

そしてそんなあっぱっぱー状態で日中、パソコンを使っていた。

するとベランダの手すりにヒヨドリが。

ヒヨドリは頭がボサボサ。ギャーギャーとうるさく鳴く。

しばらくするとどこかに飛んでいった。

私もパソコンを終了してリビングへ。念のため、レースのカーテンだけ閉めてみた。

しばらくすると

ピーピーピーピー

とパソコン部屋のほうから鳥の声が聞こえてきた。また別の鳥が鳴いてるなぁ。

最初は全く気にしなかったのだけど、いつまでたってもそのピーピー鳴き声は止まない。しかも移動しない。同じ場所から聞こえてくることに気づいた。

外の木にとまってるのかな?

と思いパソコン部屋へ。カーテン越しに外を見るのだけど、鳥の姿は見えず。でもピーピー声はずっときこえる。

しかも、私のすぐそばで・・・聞こえてる!?

まさかなぁ、と思いながらカーテン越しにベランダも確認してみるのだけど、何もいない。でも声は聞こえる。

もしかして・・・と、そーっとガラスを開けて顔を出してみたら、目が合った。

F1000790_2

この方です。

 

 

 

ヒヨドリ・・・のヒナか?

お互いにじーっと見る。 

うーん、これはこれはどうしたもんだ?育てるのか?

と一瞬思ったけど、親が近くにいるに違いない

と思いなおし、そーっと首を引っ込めた。人間の匂いがつくと、親が子育てを放棄するって聞いたことがあるから、最後の最後までは触らないぞ。もし夕方までこの状況が変わらなければ、その時は保護しよう。

パソコン部屋にいると気になって仕方がないから、リビングへ移動。

ヒナはしばらく無言だったのだけど、またピーピーピーピーと鳴き始めた。

と、親らしきヒヨドリがばさばさと飛んできてギャーギャーと鳴き始めた。そして2羽でさんざん鳴き交わして、、、静かになった。

見に行ったらいなくなっていたから、無事飛んで行ったみたい。

親鳥もたいしたもんだ。ちゃんと呼びに来るんだから。

ターメリックライスとカレー

ご飯を炊くときに、ターメリックを入れたんだそうだ。

F1000788  

 

 

ターメリックって、特に味を強く感じるスパイスではない。よくよく味わうと、何か味がするような・・・。

やっぱりメインは色付けなのかな。

同じ黄色くするものでも、サフランとでは、コストパフォーマンスがえらく違う。

サフランは高いもん。

今ならトルコやドバイに行っても、賢く必要なスパイスだけを必要な量、買ってこれそうなんだけどな。

ちりめん山椒

季節ものです。

数年前にも一度作ったのだけど、その時はたまに爆弾山椒があって、それに当たると舌の感覚が完全に麻痺するという恐ろしいシロモノだった。

そして久々にチャレンジ。

F1000786  

 

 

でけた。

一口食べてみると・・・うーん、やっぱり感覚なくなるわ。

かなり強烈。でもご飯は進みます♪

田舎パン

そういえば田舎パンを作っていたのでした。忘れてた。

1ヶ月近く前に焼いて、上手に焼きあがった。

元はまたまたレーズンなのだけど、今回は緑のサルタナレーズンではなく普通のレーズン。だからか?若干作りにくかった。

F1000762  

どぅや!!

 

写真では小さく見えるけど、1つが両手からあふれるぐらいの大きさです。

北欧系の味がしました♪調子に乗ってパン屋にでもなるか。

見てるよ~

堤防道をたまに走る。信号がほとんどなくて、しかも解放感があって気持ちいい。

道が狭いので運転は気をつけてる。

そしてところどころにある信号。

信号待ちをしていた。私の後ろには数台続いている。

なかなか変わらない信号。河原のサイクリングロードを走る人やバーベキューする人や、いろんな人がいる。

そしてなんとなく見たバックミラー。

そこに見えるのは後ろの車の若いおにいちゃん。青い車が走りそう。

でも何かぐりぐりしてる。何してるんだ?

信号はまだまだ変わる気配なし。

じーっとミラーを眺めると、おにいちゃん、ティッシュを長く伸ばして、棒状にして、そして鼻へぐりぐりぐり~!!

鼻が詰まってるのね。お気の毒。

とちょっとニヤニヤしながらミラーでのぞいていた。

前の車の運転手がミラー越しに見ているなんて思いもしないおにいちゃん。鼻へぐりぐりしたティッシュを取り出して眺めて、改めて別のティッシュを棒にし、再度トライ。

よっぽど詰まってるのね。

信号はまだ変わらず。

まだまだ眺めていると、ついにおにいちゃん、反対の鼻へは指をダイレクトに・・・イン!!!そしてぐりぐりぐり。

おおお、ついにやってしまったか。やってくれないかな~と期待をしていたのだけど、本当にやってしまった。

まさかまさか、そんな姿を見られているとは思わないおにいちゃん、ちょっと気の毒。

そして信号が青に。

私も気をつけよーっと。

大あくびしたり、気持ちよく歌を歌ったり、いろいろしてるからなぁ。誰に見られているかわからないもんね。

梅雨入り

梅雨の時期ですね。

私の印象では、梅雨といっても6月中はそこまで降らず、7月の中旬に1週間ぐらいシトシトシトシトと降っている気がするんですが、今年はどうなんでしょう。

そしてこの時期と言えば、蛍!

今朝は散歩をサボったので、罰金を払わないために今夜も歩いてきました。

先週行った時には一匹もいなかった近くの公園。

今日は・・・ほわ・・・・・・・・ほわ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ほわ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と数匹発見。ちゃんといるじゃないか。よかった。

今週末ぐらいにはもう少し増えるかな。楽しみだ。

しかし、夜行くと、クモの巣にひっかかる!どうにかならないのか、あれは。

凹む

よっぽどの高給取り、またはコツコツと貯め込んできた人、もしくは夫婦二輪駆動で稼ぎまくってる人、それか贈与ありな人、以外で持ち家(含むマンション)の同世代なら苦しんでいるはず、住宅ローン。

我が家もです。金額の多い少ないは各家庭で違っていても、悩ましいことは同じ。早く返し終わって、貯蓄生活に入りたい。 

 

さて、今日は夫の賞与日。お仕事お疲れ様でございます。

ちゃんとボーナスを支給してもらえることほどありがたいことはない。

しかし支給額が増えても税金が増えるから、結局手元に来るのは同じ。

そして、賞与はそのまま繰り上げ返済へ・・・。はい、消えたっ。一瞬口座を何かが通り抜けて行ったような感覚・・・。はぁ。

賞与カットなんて話があちこちであるけれど、家を購入する時に避けて通れないのが繰り上げ返済。

賞与頼みの資金計画はするな!と当時父から言われたのだが、なるほどそうだな、と今なら納得できる。ボーナスが当然支給される前提で契約すると、こういう時代にえらい目に遭ってしまうのだな。

なんて思いながら口座残高を見ていたのだけど、うーん、お金がない。

GW旅行に絡むこまち宿泊代金や服代、私の財布代、勢いに乗って買ってしまった浴衣代など、カード払いが効いている。

使いすぎた・・・。遊びすぎ・・・?節約生活をするか。それとも稼ぎに出かけるか。

若干凹み気味の私。

すると夫が言った。

『反省はするけど、後悔はしない』

夫の同期が言っていたのだそうだ。おおっ、なかなかぴったりなお言葉でないか。

使いすぎたことに反省はしてるけど、浴衣買ったことや旅行に行ったことは後悔していない!

そうだそうだ、反省はちゃんとしたからこれでいいのだ。

ちょっと使い方に気をつけるべし。凹み終了。

にわかボクサー

我が家にボクサーもどきが出現した。

なんだか目の隅に動くのがいるんですけど。

しゅっしゅ、しゅっしゅとやってますが・・・。

はてさて。

鳳来寺へ

いやはや、疲れた。

今日は鳳来寺山へ山登りに行ってきました。

鳳来寺山と言えば有名なのが東照宮と石段。この石段、1425段あります。数えてませんが。数えてられる状況じゃないのですが・・・。ぜぇぜぇぜぇぜぇ・・・。

もちろん車で本堂近くまで行くこともできますが、今回は石段登るのも1つの目標なんで、頑張りました。この石段、途中から幅狭く、そして急になるのでかなりきついです。

F1000777 本堂には車でいらっしゃった、涼しい顔をした人と、石段を登ってヘロヘロになってる人といろいろ。

 

 

 

 

さらに山に入り、奥ノ院を目指したのですが・・・これまたかなり急な坂道。足上がりまへん・・・。

でも奥ノ院の裏は絶景!

F1000781 気持ちいい~!!

思わず叫びたくなるのか?ヤッホーとみんな叫ぶ。

 

そこから歩いて10分ぐらいで鳳来寺山の山頂に到着。

  F1000782

 

 

 

 

そしてその山頂から歩いて5分ぐらい先にある瑠璃山にて昼食。メシだメシだ♪

少し元気になったら今度は東海自然歩道のハイキング。林間で多少のアップダウン。

暑すぎず気持ちよいわぁ。

なんだかんだ歩き、東照宮に着き、本堂へ戻ってきました。

さ、降りましょう。途中、「馬の背岩展望台」コースへ進んだ、のが誤算。

それほど人が通らないのか、道が薄い。分かりにくい。そして、石段へ戻る直前で、道が消えた!!

山道ってそれなりに踏み固められているので歩きやすい。でも道じゃないところってふかふかの腐葉土状態。

先に歩く夫が急に転んだので、どうしたのかと思ったら、同じところで私も転んだ・・・。ふかふか・・・。ウーン、道がなくなっている。私達、迷子になったっぽい。行けそうな道を探したのだけど、見つからない。足元柔らかいし、道ないなぁ。あと数分で石段に戻れる場所のはずなのだけど。

仕方がない。無理に行くと体力を消耗するだけだ、と来た道を戻る。

結構下のほうまで降りていたので、登りがきつい。

私達、石段を2回登っているような状態よね。へろへろになって、元の石段に戻ってきました。そして、ケケケケケと笑いまくる膝と足で駐車場へ。

ふいぃぃ。ちかれた。迷子になった分、余計に疲れた。でも気持ちよかったから、また登ると思うな、この山は。

さて、この大汗を流したい!ということで、以前行ったことのある名号温泉まで足を伸ばし、だらーっと露天風呂に入って、アイスクリームを食べて復活!

よし、帰るぞ!!

と張り切って高速に乗ったら

「豊川-岡崎 渋滞14キロ70分」

おーい。14キロ70分はきついなぁ。ETC割引効果?

たらたらたらたらと走り、やっとさっき帰宅ですわ。

既に足が重い、眠い、だるい。

あ、ちなみに名古屋-豊川は通常1600円。ETC割引で800円でした。そうなのか。1000円以上は切り捨てられるのではなくて、半額に割り引いた金額が1000円を超えたら1000円でいいのね。ちょっと勘違いしてた。

でも、安いのと渋滞でいらいらするのとどちらがいいか、と聞かれたら、悩むわ。

公園にて

昨日は頭痛がひどく、朝の散歩を取りやめた。その代わり、夜歩くことで罰金回避。

さて、散歩コースにしている公園は、このあたりではアジサイの名所として有名。そして、蛍が飛ぶことでもちょっと有名。

そろそろ蛍が飛んでいる時期かと昨夜、散歩がてら見に行ったのだけど、全くいなかった。

あれ?去年はかなり飛んでいてきれいだったんだけどな~。まだ早いのかなぁ。

来週また来てみましょう。

夜のハイキングコースは真っ暗でさすがに怖いのでそのまま出口へ向かう。。

と、何か気配を感じる。

ん~、何かいる気がするけど。踏みつけないといいのだけど・・・。

ふと見ると

「いたっ!」

私の言う声に立ち止まった夫、

「うわぁぁっ!!!」

・・・また叫んでるよ。。。

かなりびびったらしい。

アジサイの下にいたのはヒキガエル。10センチぐらいで生後3年ぐらい?

「トノサマガエルよりも大きい野性のカエルって初めて見た・・・」

のだそうだ。へ~。

というのが昨夜の話。

今朝。ちゃんと起きて散歩に行った。

散歩コースの途中に幅1メートルぐらいの小川を渡るポイントがある。

石が並べてあって普通に歩くだけなのだが、

「うわっ!」

なぜか私が落っこちた。

滑ったわけではない。「ある」と思ったところに石が「なかった」だけなのだ。

足が上がってない?目と足が連動してない?意味わかんないわ。

昨日の今日

夫は「やきとりじいさん」がよっぽど気に入ってしまったらしい。

仕方がない、買ってこよう。

ほかの本屋さんにもあると思ってたんで、アピタに行ったついでに本屋さんにも立ち寄る。

が、ない。

おや?

それなら、と、昨日行った本屋へもう一度行ってお買い上げ。

う~ん。エクササイズ系DVDがさらに増えた。

そしてお風呂前に早速踊ってみた。

全力で踊ると、結構しんどいわ。

(ちなみに私、「ラジオ体操第一」をやって、翌日筋肉痛になった人間なので参考にはならないのかもしれないけど・・・。)

どっちにしろ人には見られたくない姿。

答えに窮する・・・

睡魔と闘っている夫が寝ぼけてひと言。

「9時半に起きるには、何時に起きたらいいんだ?」

・・・9時半でいいと思うんですけど。

なんと答えればいいんでしょう。

バカ夫婦

歩いて20分チョイぐらいのところに本屋さんがある。

今夜の散歩の目的地。

その本屋さんに入った正面のディスプレイが、痩せる特集。

見事にエクササイズ関連の書籍、DVDブックが並んでいる。

骨盤系、ラテン系、ヨガ系、など。

その中に気になったものが。

「やきとりじいさん体操」。

。。。。なんでしょう、これは?

手に取って見ても、よくわからない。

中をぱらぱら見ても、よくわからない。

変なポーズが書いてある・・・。

気になったので、家に帰ってから検索。ありましたありました。動画もあるんですね。

早速見てみた。画像は悪いが、振り付けは単純。

しかも、歌が渋い。

見てるだけでもなんとなく身体が動いてしまう。残り1分半でついに踊り始める私。振り付けは既に覚えてしまっていた。

「実はちょっと踊りたいんだけど」

という夫のリクエストにお応えして?もう一度再生。夫婦二人でPCの前で腰をふりふり~、手をぶらぶら~。踊る踊る~。

歩いた後、ということもあるのだろうけど、終わった時には汗がじんわり。

ふむ。続ければ効果があるかもしれない。なにより動きのバリエーションがそんなに多くないのがいい。

そしてメロディーがぐるぐるぐるぐる回ってるぅ。

やーきとーり、やーきとーり~♪

ネコ、まっしぐら

あ、今日は広告の話ではありませんので。

夜のお散歩の途中、近所の交番前で信号待ちをしていた。

夫の話を聞きながら、私の視線は横断歩道の向こうの植え込みの陰。

白いネコが座っている。

にゃぁ、と鳴いたみたい。

そしてネコと視線が合った。

じーっと見られる。私もじーっと見る。

ネコがじーっと見る。私もじーっと見る。

夫気がつかず。

さらに、ネコがじーっと見る。私もじーっと見る。

信号はまだ変わらず・・・。

ネコが少し歩いた。

と思ったら、横断歩道を

たたたたたっ

と歩いて私のところへ一直線。

来たっ!

と私が言った声に、夫がびびって、そして何かよく分からない白いものが自分のところに向かってくるのに気づいて

うわわわわっ!!!

夜の町に、そして交番の前で夫の大声が響く。おまわりさん、不在。

当のネコはそのまま私の足に絡みつく・・・・・。さわ~、さわ~っと絡みつく・・・・。

ううう、私、ネコのこのまとわりつき方が苦手なのだ。ぞぞぞとする。

数回、私の足に絡みついた後、そのまま交番のドアの前へネコ移動。

そして、交番の裏へ消えていった。

なんだったんだ?目を合わせすぎたから、ネコを呼んでしまったのか?

その後の散歩で2回ほど、別のネコ達が目の前を横切っていった。

ネコなんてそんなに見ないのに・・・。

今夜はネコを呼ぶ日らしい。

« May 2009 | Main | July 2009 »