« みんなDE落語会 inなごや | Main | 濃い3連休、総括! »

カリスマ運転手

よく乗る市バスの路線は普通の路線に比べると長いため、30分から40分は乗っている。

で、当然ながら運転手さんによって乗り心地が全然違うわけだ。

バスレーンを走るので流れがスムーズで、時間に正確。でも、このバスレーン、くにゃくにゃと蛇行をしているため、結構揺れる。たいていの運転手さんは、カーブに気をつけ、減速して走ってくれたり、

「この先揺れます」

など注意を促してくれる。

しかし中にはとんでもなく乱暴でスピードを出す運転手もいる。しかも無言。いやぁ、怖い。こんな人に自分の命預けているんかと思うと・・・ね。

そして先日のバス。

信号で止まるたびに

「ただ今信号が赤です。青になり次第、出発します」

とか

「指示信号が変わるのを待っています。ハイ、動きます」

と言ってくれる。

轍ができてしまっているようなところでは

「道路状況が悪いです。この先揺れますのでお気をつけ下さいね」

そんな状況でバスに乗っていたら、突然の土砂降り!!ドォォォォォー!!!

と運転手さん、

「雨がたくさん降ってきましたね」

「足元が悪いのでお気をつけ下さい」

そして小降りになると

「お、雨がだいぶやみましたね。良かったですね」

ここまでしゃべる人は初めて。40分の間のほとんどをしゃべっていた。人によっては、うるさい、うっとおしい、と感じるかもしれないけど、こんなに人間味あふれる運転手さんがいてもいいと思った。きっと近い将来、「カリスマ運転手」と言われるに違いない。

« みんなDE落語会 inなごや | Main | 濃い3連休、総括! »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« みんなDE落語会 inなごや | Main | 濃い3連休、総括! »