« 炭酸水 | Main | 柳家喬太郎独演会 »

一足早く啓蟄

朝、フレックスで出社する夫が、のんびりとした朝を送っていた。

そろそろ出社の準備をするか、とタンス部屋に向かっていったのだけど、廊下で

「うわぁ!なんかいる!!」

と叫ぶ声。

「どしたの~?」

と私。

夫の指差す廊下を見ると、、、カナブンらしき幼虫が1匹。。

動いてるなぁ。どこから来たんだろう。ベランダに出してあった植物達を部屋の中に避難させてあるから、一緒に入ってきたんだろうな~、とやけに余裕の私。

この数日暖かかったから、のそのそと出てきたんだろうな。

こまちも、、発情期に入りつつあり、かなりイライラしてるみたいだし。

春だなあ。

« 炭酸水 | Main | 柳家喬太郎独演会 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 炭酸水 | Main | 柳家喬太郎独演会 »