« March 2010 | Main | May 2010 »

行ってきます。

明日から初インドに行ってきます。

いつも海外に行く前に思うのが、「今から行く国が、もう一度行きたい国かどうか」ってこと。

さて、今回はどうなることか。

ネットで調べる限り、マイナス情報がかなり多く入ってくるので、過度の期待は禁物。

スタートの期待値が低ければ、評価はそこそこまで上がる、に違いない。

な~んて期待をしてはいけない。でも、少し期待。

「また行きたい」

と思って帰ってくるか

「1回で十分」

と思って帰ってくるか

「行かなきゃよかった」

と思って帰ってくるか。帰国後をお楽しみに。

気をつけて行ってきます。

性格の違い・・ちょい反省

昨日、カンブリア宮殿を見ていた。

食品トレー開発のエフピコが取り上げられていた。

普段何気なく使っているトレー。それに対する社長や社員の姿勢がなんと言えばいいのか、すごく熱く、私自身の生活に非常に近い位置に存在しているものなのに、食品トレーを専門に作っている会社がある、ということを全く考えたことがなかった。

毎年改良に改良を重ね、進化し続ける食品トレー。その中で特にすごい!と思ったのが、お寿司用のもの。かなり傾けても寿司が寄らない。

そうなんだよなー。スーパーで寿司買っても、家に帰りつくころにはたいていどちらかに寄ってしまってる。時にはひっくり返っていることもある。

そんな寿司のトレーが改良され、寿司が片寄ってしまうことのないトレーが発表された。これ、すごいわ。

テレビを見ながら夫に感想を述べる。

「寿司が片寄ってしまったのを見ると、ぱっと見た目悪いから、確かにそのスーパーに対する評価って下がるよね。私なんか、家帰って寿司が片寄ったの見ると、『ネタが小さいから片寄ったんじゃない?ケチってるな、このスーパー』って思っちゃうな~。うんうん、評価下がる」

それに対して夫。

「寿司持ち帰って、ずれてしまったのを見ると『あー、運び方が悪かったんだな』って思うんだけどな・・・」

へ???

な~るほど、そういう考え方があるのか。

私の性格の悪さが露呈してしまった・・・!!もうちょっといい人になってみよう、わたし。

旅支度

今年のGWはインドへ行ってきます。

ついに、というのか、やっと、というのか、やっぱり、というのかよく分からないんだけどね。

そしてやっぱりインド旅はスーツケースじゃないでしょ、バックパックでしょ、ということで、これは今回初の試み、バックパック背負っての旅です。といっても社会人の短い旅なので効率よく、くるくると周りたい→ホテル確保済み、なので完全なバックパッカーではないのだけど。

今回の旅を機に、我が家の旅スタイルが変わりそうな予感。

で、本当にこのバックパックの容量で大丈夫なのか心配し、我が家にしては(私にしては?)珍しく、本日試しに着替えを入れ荷物を入れ、実際に背負ってみたのでした。

家の中を二人の人間がザック+ウェストバッグを身につけ、うろうろうろうろするさまはなかなか変です。

どんな旅になることやら。

課外授業!?

昨日は夫の前・英会話クラスの先生+仲間+先生の彼女と一緒に飲みに行きました。

最初は千種にて、ハッピーアワーを利用してビールにカクテル白ワインのデキャンタを飲み酔っ払い~~♪

ハッピーアワー効果は高い!5000円分ぐらい割引になった。

・・・っていったいどれぐらい飲んだんだ!?

そして2軒目のお店に移動。

新栄にある「サルマーレ」というルーマニア料理のお店。

世界各国の料理を食べるのが好きな私達夫婦ですが、ルーマニア料理は、初めてでございます。

これでまた75日、寿命が延びた♪♪

ここでまた、さんざんルーマニアワインを飲みまくったのですが、それ以外にはオードブル盛り合わせやらルーマニアのパンやらサルマーレというご飯入りのロールキャベツや、バンパイアロールやら、いろいろいろいろいただきました。

F1001178

バンパイアロールです。

Romanianbread  

ルーマニアのパンです。この入れ物がかわいい!木をくりぬいて作ってある!!ほしいなぁ。

6人で行ったので、ロールキャベツを6等分しろと言う酔っ払いウェールズ人と、函館には「イカ踊り」がある!ない!で大激論?したり・・・。ま、酔っ払いですから、みなさん。

そして店のオーナーのメリンダさんに誘われ、メリンダさんのお父さんの弾くピアノに合わせてみんなで輪になり、フォークダンスを踊り、ぜぇぜぇ息を切らし、しかも足首をくじく・・・。フォークダンスって何年ぶり?いやぁ、楽しかった楽しかった。

今回は前回よりも早く、11時30分ごろ解散・・・と思いきや、ジンさんと私達夫婦でココスへ。そこで酔い覚ましのコーヒーを飲み、0時を回りお誕生日を迎えたジンさんをココスにてお祝い。

結局家に帰ったのは2時ごろになってしまったという。。。

やっぱりワインは飲むもんじゃない。。。酔っ払った。でも楽しかったです。

しばらく前から冷たい水を飲むとなんとなく痛かったのですが、だんだんチョコレートを食べると滲みるように・・・。

こりゃあかん。チョコレートが滲みて痛かったのを放っておいて、えらい目にあったことがあるので、早速歯医者に通い始めました。

結果、虫歯が・・・!しかも1本だけじゃない。あちこちに!!

しかも全部上の歯。。。磨きが甘かったのか。ショック。。。

そういうわけで、見つけられてしまった虫歯を全部治療することにした。

今日は麻酔をかけて、型取り。しかも結構深いところまで虫食っていたようで、かなり削られる。。。

麻酔は無事切れたのだけど、麻酔から復活するとともに、鈍痛がじわじわとくる。

はぁぁぁぁぁ。ブルーだ。

でも!!今を頑張って乗り越えれば、旅行中に歯が欠けるという恐れはないのだろうな。

全ては旅行のため!!あの歯を削る音に耐えてます。

ヤギミルク

本日の初体験。

ヤギの乳搾りです。

F1001161

うーん、うまくできない。

搾り方を教えてもらうんだけど、うまくつかめないんだよね。

なんとか採ったミルクをその場で飲む。

・・・あれ?想像していたよりもさらっとしている。もっと濃いものだと勝手に思い込んでいたからなあ。

それよりもなによりも驚いたのが、その温かさ。

「ミルク」というと冷蔵庫に入ってて、よく冷えたものだと思っているから、とれたての人肌の温かさにびっくり。

当たり前と言えば当たり前なんだけど。ちょっと感動。

ところで・・・なぜ人間は「ミルク」「牛乳」を飲むんでしょ?

どんな動物も「母」から出る「ミルク」というものを子どもの時しか飲まないと何かで読んだのです。

しかも通常は種の違う動物のミルクは飲まないそうで。(たまに子猫を育てる母犬とかいますが・・・。)種の違う動物のミルクを飲むのは人間ぐらいだそうです。

なのに、人間は大人になっても、いつまでも「母牛」の「ミルク」を飲み続ける。

(さすがに母乳を大人になってから飲んでいたら・・・ドン引きですが。)

改めてそう言われれば、人間って不思議な動物だなあ。

フレッシュマン

新学期・新年度ですね。

あちこちに学生服に着られている新入学生やスーツに着られている新社会人たち。

桜とともにやってくる風物詩です。

特にいいなぁ、と思うのが、中1の男の子。

仕草とか顔つきとか体型なんてまだまだ小学生なのに、中学校3年間で大きくなることを

見越して制服を買っているものだから、みんな、だぶだぶ、ぶかぶかの制服。

肩幅とか袖丈とか明らかに身体に合っていない。

そんな彼らを

まあ、なんて初々しいんでしょ♪

と見ている私。

そして新社会人たちよ。

やっぱりスーツにも季節ってものがあるのだぞ。

スーツの向こうがうっすら透けている、そこのキミ!!

それは春夏物ではなく、夏物でしょ。ちゃんとこの季節のスーツを着てください。

そして例年1人は目撃してしまう、仕付け糸つけっぱなしの、そこのキミ!

それはデザインではなく、取るものですよ。ってか誰か教えてあげてよ。

花見

本日は夫が有給を取ったため、昼間は花見に行ってきました。

去年に引き続き、今年も香流川。家の近くにいい花見スポットがある。

なにがいいって、

1.かなりの本数が両岸にある

2.五条川、山崎川などなどに比べると人が少なく、のんびり愛でることができる

3.川幅がある程度あるので、桜の木もゆったりと枝をのばしている

ことでしょうか。

雨でだいぶ散ってしまったかと思いきや、まだまだいける。

久々にデジイチ登場。

しばらく写真をお楽しみください。

Img_20251_2 ずっっっと続く桜のトンネル。

 

Img_20571_3 青空に淡い色がよく映えます。 

Img_20281_3 桜と菜の花、色のコントラストがよろしゅうございます。

Img_20511_2 菜の花にはミツバチが。足に花粉をつけて、お仕事頑張ってはった。

Img_20561_2 ちょいと下から見上げてみた。

Img_20591_2 河原には大きな石がゴロゴロゴロ・・・

と思ったら、カモだった。昼寝中。

他にも巨大コイ、カメ、ヒヨドリなどなど、にぎやか。

あ~~~、のんびりした。

 

 

 

 

 

英語の勉強

いまさらなのですが、

1998年公開『You've Got Mail』

のDVDを見まくってます。

公開当時も見なかったのですが、1ヶ月ほど前にテレビでやっていたのをたまたま見、そのストーリーのわかりやすさと英語の聞き取りやすさからDVDがほしい!と夫に直訴。見事、夫からホワイトデーにもらい(※実は今年、夫にバレンタインデーのチョコを渡していないことがその時発覚。今に至る。)、その後、見まくっているということなのです。

英語台詞のノー字幕。環境ビデオのように流れています。

でもそのおかげで、かなり聞き取れるようになってきた。全台詞、覚えてしまいそうな勢いです。

難しい経済用語とか難しい言い回しは、今の私には必要がなくとりあえず日常会話で使う言葉を身につけたい!!ということで、ぴったりかなと。

やっぱりメグ・ライアンはキュートだわ。

来週からの授業で成果が発揮できるか!?

« March 2010 | Main | May 2010 »