« ちょっと惹かれる | Main | 季節モノ »

制服は必要か不必要か

が、次回のディベートのテーマらしい。
公立の学校では、中・高校に制服のあるところが多いのだけれど、さて賛成?反対?

ちなみに私の進学した大学も、1つ上の学年までは制服があったのだ。
大学で制服ってのも違和感があるのだけど。

さて、
中学校では制服があるのに、小学校ではないのはなぜ?
義務教育ではない高校で制服が一般的なのはどうして?

着る側と着せる側ではどんな意見があるんでしょうねえ。
興味深い。


« ちょっと惹かれる | Main | 季節モノ »

Comments

韓国留学中、ディベート(ディベートの練習だったかな?)でやった覚えがありますね、そのテーマ。

私の通った小学校は制服(ジャージ)がありました。
毎日何を着るか服の心配はなかったですね~。

私は結局 高校も私服(制服あったけど ほとんど着なかった)だったので 中学3年間だけだったな。制服は 経済的であること 服のセンスを周りに知られずにすむ という利点があるけど 没個性的であり、気候に必ずしもそぐわない という難点があるね。 まぁ 日本は画一化を望む組織が多いから 将来会社人になるにはある意味 精神教育的にはありなのかもしれんが。他国がどうなのかを知りたいね。

あややんさま

ジャージが制服?へ~。そういうところもあるんですね。
確かに毎日服を選ばなくてもいいってのは楽かな。面倒くさがりの私にはぴったり。
それに、小学生はすぐに服を汚してしまうから、親としても助かるね、それは。

これはけっこうディベートのテーマにしやすいんかな。
ちなみに韓国って制服文化?


きみちゃん

意外に制服導入してる国は多い気がする。特にイギリスの息がかかっているところかな。
気候にそぐわないてのはあるね。温度調節しにくいし。
風がビュービュー吹く田んぼの中を、コートを着ないで中学校まで歩いたのを思い出すわ。

就活中の女子学生が白ブラウスに黒スーツってのも、制服文化の影響?
みんなが着ているから安心するってのもあるんだろうか。

制服ありますよ~。
私もめんどくさがりやだから服選び楽でした!

あややんさま

あ、やっぱり韓国も制服なんですね。
そういえば「冬ソナ」でチェ・ジウやヨンジュンが制服着ていたのを思い出しました。

制服を見ればどの学校か、とか、どこの企業に勤めているか、が分かるってのがいいですね。
そういえば、あややんさんの仕事も、制服じゃ??
憧れの・・・姿です、ジュルッ。

I have to thank you for the efforts you have put in writing this website. I really hope to view the same high-grade blog posts from you in the future as well. In truth, your creative writing abilities has motivated me to get my own blog now ;)

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ちょっと惹かれる | Main | 季節モノ »