« 2011年 夏旅 | Main | 働きモノ »

目が回った場所

7、8年ぶりに回転寿司へ入りました。

回転寿司いっても、流れてくるのは取らず、基本注文する私ですが・・・。
久々に流れてくる寿司を目で追っていたら・・・世界がぐるぐるぐるぐる!

目が回る~。机を持っていなければ、体が傾いて揺れてしまうぐらい。
うー、あまり気持ちのいいものではない。

「乗り物には弱くないのにね」

という夫。
確かにそう。長距離ドライブも電車もバスも苦にならない。
なぜ??

と思ったのだけど、そういえば、手前のレーンは左方向へ、そして視界の奥では右方向へ寿司が流れていた。
めまいも右回りだった。原因はどうやらこれらしい。
一定方向へ動く分にはいいのだけど、回転が加わるとだめということか。

味?
回転寿司の味ね。

今後は自ら進んで立ち入ることはないでしょう。

« 2011年 夏旅 | Main | 働きモノ »

Comments

回転寿司はお嫌いですか。セレブなんですね。

回転寿司、嫌いではないのですが、来たものをうまく取れるかという妙な緊張感が
苦手かも。目が回ってしまい、落ち着いて食べられなかったのが残念。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 2011年 夏旅 | Main | 働きモノ »