« 柔らかくする | Main | ラジオ »

恵み

今日は知り合いの方の田んぼの稲刈りに行ってきました。
爽やかな秋晴れで、絶好の稲刈り日和。

機械で刈り取ったものをハサ掛けするのですが、結構な重労働。
私は刈り残したものを鎌で刈り取ったり、ワラで縛ったり、落穂拾いしたりしてました。
落穂拾い、といえばミレーの名画ですが、あの見た目の優雅さとは全く違い、実際にやってみると地味で根気の要る作業。しかも、結構キツイと来た。

途中の休憩では、知り合いの方が自家製カボチャをふかしておやつに。
甘い~~。

2週間ぐらい乾かして、今度は脱穀。

こうやって労働して食物を得る大変さ、というのはやっぱり体験すべきだと思いました。大人も子どもも。
特に米は主食ですから、日々当たり前に米が食べられることに、感謝感謝です。農家の人とか自然とか、にね。

余談。

田んぼの境界線の向こうに、栗の木が。
枝が茂り、田んぼの上にまで侵入。立派な栗がイガごと田んぼに落ちていた。
さ、この落ちていた栗の権利は誰のもの?
なんて、生活笑百科でよく出てきそうなネタですが、落穂拾いついでに栗拾いもしちゃいました。
6粒だけなので、許して。

« 柔らかくする | Main | ラジオ »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 柔らかくする | Main | ラジオ »