« September 2011 | Main | November 2011 »

水分量とハリ

訳あって、化粧品カウンターでお肌の水分量と弾力を測ってもらった。

10年ぐらい前に測ってもらったときは、水分も脂分もかなり低い状態、という悲惨な結果に。

今回もそうなんだろうな、と覚悟したのだけど、今回は脂分の測定はなし。一安心。
したのもつかの間、やっぱり水分量は同年代の平均を大きく下回る・・・。
そうだよね、特にこの秋は、お肌が粉ふきいも状態。日々、微々たる努力をしていますが、あまり報われていないらしい。
そして、お肌の弾力は、見事平均値。
結局、年相応のハリということなのだから、あまり喜べないのだけど。いや、決して若く見られたいとは、そんなに!思っていないから、そこまで落ち込むこともないのだけど、でもやっぱり、ちょっとショック。

そんな私を見てか、販売員は
「まだ大丈夫です!まだ今なら、お肌のハリも取り返せます!!お客様、とても美白でいらっしゃいますし」
と力説。ところで「美白でいる」という言い方はあるのか?「色白」なら分かるが。まあ、いいか。

そして販売員さん、ハリを保つという美容液を私の顔にぬりぬりぬり...。
「この美容液、形状記憶力があるんですよ!」
と、私には理解できない説明の上、頬を持ち上げ持ち上げ持ち上げ...。
「見てください、ちょっとすっきりしたでしょう?2日間使うだけで、効果が出てくるんですよ!」
ん~、確かに鏡に写る私の顔、いつもよりあごがすっきりしてる???
言われるとそう見えてくるから不思議なもんだ。

「朝夜2プッシュずつお使いいただいて、2ヶ月は持ちます。それで11000円はお値打ちだと思いませんか?」
確かに。
これを2ヶ月使い続けてハリが戻るなら、10000円は安いわ♪
と思えてしまうから、恐ろしい。

危うく買ってしまいそうになる気持ちを抑え、2回分の試供品を手に入れた。
2回目、使いましたが、効果はどうでる?


ちなみに男性陣は、自分の妻が化粧品や美容に金をかけることは許せるものなのか?

「夫たちは『自分の妻はいつまでも美しくいてほしい』と思っている」
と思っているのは女性の都合の良い解釈なんだろうか?

うち?さぁ、どうでしょう。自分なりに気をつけているみたいですが。

ま、男性ももっとお顔の手入れに気を遣った方がいいとは、個人的に思っております。

ラジオ

結婚当初、家具を買い揃えた中にコンポもあった。
早11年。当然ガタが来ている。

5年前に引っ越した時に、スピーカーを購入。
コンポとスピーカーをつなげたり、ipodをつなげて聞くことが多かったのだけど、2ヶ月前にアンプが壊れた。
即修理。

最近では、リビングで音楽を聞くとなるとipodを直でアンプにつなげてしまうため、CDを聞くぐらいしか需要のないコンポ。
当然コンポもMD搭載なのだけど、MDを聞かなくなってずいぶん経つ。
10年前はMD使っていたのに、本当にどんどんデジタルは前へ前へと進んでいく。
置いていかれないように、がんばってついていかなければ!

さて、そのコンポなのだけど、2年ぐらい前に音楽を聞いていたら、突然MDが動き始めた。
MDを入れていないのに、勝手にギーコ、ギーコとやっている。
音楽に機会音が混ざるってのはかなりの耳障り。

ということで、CDもBDレコーダーで聞くことになったので、コンポはさらに用がなくなった。

でも、ただの飾りとして置いておくのもなんなので、たまにはCDを聞くか、と電源を入れた。
CDが入れっぱなしだったな、何が入っていたのかしら、と取り出そうとしても、出てこない。

ん?

ついにCDまで壊れたか。
ふむ。

ますます用がなくなってしまった。このまま置いておく理由があるのか?

それがあったのだ。
理由はラジオ。
住んでいるところがマンションなので、電波障害でAMは視聴できないのだけど、FMをけっこう聞いていた。
テレビをつけておくよりも、ラジオで音楽を聞いていたほうが楽しい。
希望としては、NHKのラジオ英会話系が聞きたいのだけど、この5年、ずっと我慢している。

しかし、ラジオもインターネットで聞けるようになってきた。
そして、ついに、9月からNHKもラジオがネットで聞けるようになった!
しかも、10月からはスマホでも聞ける!!!
らじる★らじる」素晴らしい~!

ってことは、居間でスマホのヘッドホン端子をアンプにつなげば聞けるということだ。当然充電しつつ。

今も、基礎英語がバックで流れている。なんでこんなにテンションが高いんだ!?

ってことで、完全にコンポの役目は終了だな。
お疲れ様!

でも・・・取り出せないCD、どうしようか。
う~む。

« September 2011 | Main | November 2011 »