手打ちうどん

一週間も前の話ですが・・・

友と手打ちうどんを作ってみました。

中力粉と塩と水を混ぜ混ぜ混ぜ・・・寝かして、ふんで、寝かして。。。

伸ばして畳んで切って、できました!!

F1001097

なかなかうまいこと切れたんじゃない!?

早速茹でて食してみた。

F1001098

・・・ちぃと太すぎる・・・・。えーっ、箸2膳分ぐらいの太さ。

太くてすすれず。モグモグモグモグ、と食べ続けたのでした。

でも!薄い部分の味は間違いなく、うどん。修行すれば毎回手打ちうどんですぞ、これは。

カボチャグラタン

F1000792  

 

 

・・・ちょっとでかすぎたか?

かぼちゃ一個丸ごと蒸そうと思ったら、大きすぎて圧力鍋に入らなかったのだ。

何日かけて食べ切ることになるんだろ?毎日かぼちゃかぼちゃかぼちゃ。。。

そういえば「かぼちゃ」って「カンボジア」から来た。「カンボジア」がなまって「かぼちゃ」になった?

あれ?・・・「かぼちゃ」はポルトガル由来って聞いた気が・・・。

でもポルトガル語で「かぼちゃ」ってaboboraっていうはずなんだけど。

ん??

どっちにしろ、カンボジアで食べたかぼちゃプリンはおいしかった♪

ちりめん山椒

季節ものです。

数年前にも一度作ったのだけど、その時はたまに爆弾山椒があって、それに当たると舌の感覚が完全に麻痺するという恐ろしいシロモノだった。

そして久々にチャレンジ。

F1000786  

 

 

でけた。

一口食べてみると・・・うーん、やっぱり感覚なくなるわ。

かなり強烈。でもご飯は進みます♪

田舎パン

そういえば田舎パンを作っていたのでした。忘れてた。

1ヶ月近く前に焼いて、上手に焼きあがった。

元はまたまたレーズンなのだけど、今回は緑のサルタナレーズンではなく普通のレーズン。だからか?若干作りにくかった。

F1000762  

どぅや!!

 

写真では小さく見えるけど、1つが両手からあふれるぐらいの大きさです。

北欧系の味がしました♪調子に乗ってパン屋にでもなるか。

りんごケーキ

F1000661 さて、勢いに任せて本日3つ目の作品。

米粉で作ったりんごケーキです。

ずっしりと重い。でも、もちもちしている。

洋菓子のような、和菓子のような・・・不思議な食感。

上にはりんごの薄切り、中にはりんごの細かいいちょう切りとレーズンのラム酒漬け。

大人の味です。

それにしても、今日はパンを2種類、ケーキを1種類作った。

一気に作りすぎて、疲れました。

レーズン で パン Part3

さらに元種が残っていたので、全部使い切ってやれ!とパン作り再開。

今度は食パン型です。

F1000660  

 

 

久々に食パンの形をしたパンを作った。

元種が多かったからうまく出来るか心配だったけど、合格点でしょう。

レーズン で パン Part2

昨日に引き続き、同じ酵母を使ったパンを作成。

F1000659 コロコロと丸め、エンゼル型に入れ焼成。

一つ一つが千切れるので食べやすいです。

 

 

 

 

F1000658  

一部だけ、ゴマをつけてみました。

母がパン好きなので実家に持って行った。そして酵母談義。

姉よ、一度食べてみ。

りんご で パン

久々に手ごねパン作り。

すっかり作る手際が悪くなっております。

打ち粉とか、必要なものとか、何がいるんだったっけ?

焼き上げ時もまん丸に成形したから、パンパンに膨らんでしまった。

しまった、ひらぺったくしなアカンかった。やっぱりテキトーはダメです。

F1000645 でも、それなりにそれなりのものができあがりました。

ひじき豆腐ごはん

F1000644 ひじき豆腐ごはんでございます。

うちは1週間で3合のご飯を消費。

これはかなり少ないんだということが、最近人から聞いた話で分かった。よその家は皆さんたくさん食べるんですね。

2キロの米がなかなかなくならない・・・。

本日は、買い物に行く機会を逃してしまったため、冷蔵庫にあるものでご飯を作ってしまった。

まるで主婦のようだ。

玄米ぞうすい

親知らず3本目を抜いた夫のために??たまには歯とおなかに優しいものを。

F1000631 玄米ぞうすい作りました。

ごぼう、さといも、だいこん、しいたけ、ネギが入っております。

味つけは米みそで。

山梨の名物、ほうとうからほうとうを取り出し、代わりに玄米を入れた味だと思ってください。

なかなかいける。

より以前の記事一覧