ダメダシ

何度かここで書いているかもしれないけど、夫の趣味は手品。

出会った時にはすでにどっぷり頭の先まで手品の世界に浸っていたので、人から見ると少々暗い、マニアックな趣味だと思われるかもしれないのだけど、私にしてみれば手品と言う趣味も含めての夫であるため、特に問題はない。あまりそればかりに熱中されると正直どうかと思うのだけど、ほどほどにしておいてもらえれば文句も言わない。なんて理解のある妻なのか、私は。

さて、最近人前で見せることが減っていた夫の手品。部屋でコソ練する姿も見ていなかったのだけど、久々にその機会を得たようで昨夜は本番前の一夜漬けを頑張っていた。で、その練習風景を見れてしまうのが妻の特典ではあるのだけど、一度目はお客として、2度目は監督として見てしまうので、2度目にはそれはちょっと、とか、そこはやり方が変だとかのダメダシをしなければいけない。そしてその言葉にかなり凹むらしいのだけど・・・人様に見せるに当たって恥ずかしい演技はできないでしょ。心を鬼にしている妻の気持ちもわかってほしいなぁ、なんて思っていたらたまたまテレビでMr.マリックの奥様が出ていた。どうやらやはり奥様はダメダシ係らしい。な~んだ、それでいいのか、と気持ちが楽になった。

で、昨夜の一夜漬け。

意外にダメダシされた部分が少なく、夫はほっとした様子。そしてせっせと準備をして、今朝、いそいそと出て行った。

今頃本番か・・・?

今夜は反省会だ。